ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

不思議な出来事

2年に1回くらい(?)不思議な出来事に遭遇するのですが、久しぶりにものすごく不思議な出来事に遭遇しました。

まずその序章(?)として、土曜日の雨の日に約束があって出かけました。

待ち合わせのぴったり10分前着いた~と思ったら、なぜか時間を30分勘違いしていて^^;
でも、ラッキー♪本でも読もう~とスタバに入りました。
いつもは混んでるお店も台風前の朝ということでガラガラ。

本を読み始めたら、隣の隣の席に長身のパンクロッカーな2人組が座りました。
その会話がおもしろくって本が全く読みすすめられませんでした。

革ジャンで背が高いということもあるのですが、やたらオーラがあるというか目立つ感じがする人達でした。会話の中に「かみさまとのやくそく」という言葉が何度もでてくるので、「あ、あの映画の関係者の方なのかな?」と初め思いました。
映画とかそういうのに関わってそうな雰囲気がありました。

それで気になって耳がダンボになってしまったのですが、よくよく聞いてみるとそうではなくて
先輩が向かい側の後輩を元気づけるように

「使命を果たすにはさ、かみさまとのやくそくを果たさなきゃな」

と言っていました。
なるほど~、わたしのかみさまとしたやくそくは何だったんだろう?なんて考えてしまいました。

すごく英語が堪能で日本人なんだけど完璧な発音の英語の単語をはさみながら(それもいやみな感じじゃなくいかにも人がよさそうな感じ)いろんな話をしていました。


「かみさまとのやくそくを果たすには、ハートにしたがっていくんだぞ」

と話す先輩と向かい側で素直にうなずく後輩(?)

まだまだ話の続きは気になるところでしたが、きっとわたしに必要なパートは全部聞けたのだろうと時間になったので席を立ちました。

頭で考えすぎてしまうのがわたしのくせなので、わたしもハートにしたがわなくては♡


そして、今日の午後。台風で休校になったRが、午後になり友達と遊びに行きました。

わたしは本を読んでいたのですが、何気なくiPhoneをさわっていたらレコーディング機能を聞いてみようかなという気になりました。

iPhoneのボイスメモ機能(レコーディング)はめったに使わなくて、今まで使ったのは4回くらい。どれもリーディングなどのセッションの時です。

開いてみるとなぜか???

見覚えのないボイスメモがあります。
日付は9月30日。

しかもタイトルなし。わたしはボイスメモを使うと必ずタイトルに「原レオンさん」など何を録音したのかかいているのです。

?と思って再生してみると、英語のラジオ、それもスピリチュアル系のものでした。
これまた不思議で、1年くらい前までネットラジオにはまってスピリチュアル系などよくパソコンで聞いたことがあったのですが最近は全く聞いていなかったのでした。

テーマは「シックスセンスをもつ子どもの育て方」でした(笑)

いかにもわたしの好きそうなテーマなのですが、録音された日に聞いた覚えがなくてカレンダーで確認してみると、この日はRが風邪で学校を休んだ日。なので、ますます聞いたおぼえがありません。

いくら忘れっぽいわたしとはいえ、1週間くらい前のことなので本当に首をかしげるばかり。

内容は「シックスセンスが強い子どもにとって、学校のシステムはpoison(毒)」になる(笑)

アメリカのラジオなのか英語が早くてほとんど聞き取れないけど収録時間1時間。番組が終わる頃、録音も終わっていました。

おそらく、メールか何かできていたリンクを間違えて押して、なぜかボイスメモボタンも押してしまったのか、同時に後ろでわたしが、掃除機をかけていたり、歯磨きをしていたり(笑)生活音が聞こえてきます。
だけど、やっぱりわたしはこの日このラジオを全く聞いていません^^;

他には、いろいろなことにセンシティブになってしまう子どもなのでそのときは彼らに、自分のガイドにきいてごらんと言ってあげると気持ちが落ち着きます、など。

そして「スピリットに人生をマネージメントさせてください。エゴではなく。」

最後に瞑想の仕方のレクチャーでした。

しかも、たまたま気づいたのがRが遊びに行った直後だったので1時間ゆっくりとこの録音を聞くことができました。

そして、いま書き終わったら、ぴったりとRが帰って来たのでブログも終わります~^^

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック