ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

ヘルシーやみつきスリランカ料理

今日は、月に一度のプレミアムクラブの日




Deli Colomboのみな子先生に「香り愉しむスリランカ料理」を教えてもらいました。

まずは、アーユルヴェーダのお茶とジャガリというプチスィーツでウェルカムティー。

みなこさんとの出会いは、打ち合わせの時にケータリングさせていただいたこと。その美味しさと油を使わず、野菜たっぷりなヘルシーさに感動今回、教えていただく運びとなりました。


「簡単過ぎてごめんなさい~」というみなこさんでしたが、むしろ簡単こそ、大歓迎

わたしも、本をみて作ったことがあったのですが、やっぱり実際教えていただくと、本にはないコツを教えていただけて、わたしにも作れる気がしました^^

早速、今晩つくるという方も。


パリプカレー。

どういう豆を選ぶか、どのくらい柔らかく煮るか。

皆さんからたくさん、質問がでて丁寧に一つ一つ教えていただきました。



鶏肉のカレー。
胸を使ったのにしっとりとした仕上がり。う~ん、胸を使ったヘルシーカレーの作り方ゲット

どれも時間がかからないので、忙しい時にいいなと思いました。


今日、教えていただいたのは、スリランカの家庭料理。

観光地や、ホテルなどでは食べられない味だそうです。

というのも、みなこさんのだんなさまはスリランカの方なので、現地にも何度も行かれているそう。

今日は、皆さんが「異国の香りがする~」と言っていました


そして、秋うこんとスパイスを使ったターメリックライス。


うこんの中でも、この旬の秋うこんはとても栄養が高いそうです。

世界のナチュロパスさんの勉強会に言っても必ず、話しにでますね~。アルツハイマーや抗がんなどにも使われてるそうです。

ただし、いっとき言われていた、肝臓が悪い人が間違えた使い方をするとかえってひどくなるそうです。鉄分が豊富なので、過剰摂取は肝臓に負担ですね。

そして、

キャベツのマッルン。これは1歳くらいの女の子がパクパクパクパク美味しそう~にたくさん食べてました。ヘルシー


青菜のサンボル。スリランカでは、モルディブフィッシュというかつおぶしのようなものを入れるため、日本人にも馴染み深いお味。

大人気のポル・サンボル。ココナッツにスパイスやレモンを混ぜたもの。


そして、パパダム。ひよこ豆のおせんべいのようなパリパリしたもので、食感のコントラストが楽しいです



これを混ぜながら、食べるとスパイス、お肉、野菜、レモン、ターメリックライスのいろんな味がハーモニーで美味しい~ちょっとくせになる味です。


デザートは、ミー・キリ。ヨーグルトのこれまた、簡単で美味しいものでした。


みなこさんは、中国にお仕事で行かれていたことがあって、手づくり皮の餃子も得意だそう。次は、餃子で~ともりあがってしまいました。今回、見逃した方もぜひ


アーユルヴェーダのお茶もいただき、お腹いっぱいいただいたのに、本当に身体がかるい


ぜひ、我が家のレシピにも加えさせていただきたいと思います


今日は、本場スリランカのレシピから、生活習慣やアーユルヴェーダのお話しなど、楽しいクラスをありがとうございました



イラストのお仕事をされてたこともあるそうで、テキストも分かりやすかったです~

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック