ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

クリスマスのお料理

今日で今年のクリスマス会がすべて無事に終わりました

第1期~第9期までの皆さま、ご参加いただきありがとうございました。
また、いつも教室に通ってくださっている皆さま、卒業された皆さまにも心よりお礼申し上げます。
こうして無事に教室を続けていられること、節目節目に奇跡のような感動をいただいています。

今年のテーマは「カリフォルニア」でした。

定番の飲み物「ピンクレモネード」
通常、砂糖たっぷりの、合成着色料たっぷりですが^^;
カリフォルニアで飲むとなぜか美味しい(笑)
今はさすがにもう飲めないかな…。

というわけでヤスミンver.



ハーブをローハニー、ビーフレンドリー(はちさんを傷つけないではちみつだけ分けてもらう)のはちみつにつけて、レモンをたっぷりしぼっています。
疲労回復、エネルギー的にも一杯飲むと元気になる感じです。
冷え性の方はもちろんホットでもOK。

アンケートで今年のダントツナンバーワンでした。
女子はピンクに弱し(笑)



コブサラダ。
普通バージョンのドレッシングとベジバージョンがあり。
どちらも美味しいと評判でした。
レシピをリクエストいただいたので明日以降、少しずつ書いていきますね!



クラッカーwithセミドライトマト。
カリフォルニア産のくるみとバジルと一緒に。



デビルドエッグ。
さまざまなレシピがありますが、わたしはホールのクミンの入れるのが好きです。
ゆで卵さえあれば、5分でできるハーブ料理。
上にセルフィーユをのせて、パプリカパウダーをふりました。
パプリカパウダーは見た目は赤いけど、チリペッパーやカイエンヌペッパーのように辛くないので
お子さんがいるおうちでもおすすめです。



カリフォルニアロール。
普通バージョンとベジバージョン。
アンケートでもベジバージョンが大人気でした。
まりかさんがつくってくれたベジバージョンは、赤米に梅酢。
豆腐の味噌漬けといためたごぼうの細切り、にんじんきゅうりのぬか漬けでした。
ごぼうの歯ごたえと豆腐のやわらかさの食感の違いが楽しさがある一品。
子どもにも食べさせたい一品。



マカロニ&チーズ。



ジェイミーオリバーと同じチーズ削り。
チェダーチーズがポイントです。3~4種類くらいチーズをまぜると美味しい。
こんなにチーズがはいってるのに「思ったより、すごくさっぱりしている」というお声が多かったのですが、ホワイトソースのベースが豆乳なのと、イエローマスタードを隠し味にいれています。
人気ベスト3でした。



マンゴーサルサ&トマトサルサ withトルティーヤチップ



辛いの好きな方はハラペーニョたっぷりでどうぞ!

ベスト2だったのは、


ミートローフカリフォルニア風。
「大人っぽい味がする」とのことでしたが、見たらびっくりするくらいオールスパイスが入っています。
スパイス系は粉になっているものより、粒で買って来て食べる直前にごりごり挽いた方が味も香りも高いです!

デザート


うたちゃんのマクロビケーキ。
これで、乳製品卵なしって!という驚きの美味しさ。
豆腐クリームのあっさり感が満腹のお腹にもやさしいです。

オーガニックドリンクバー


コーヒー、紅茶、ハーブティー。





お料理上手な皆さんに説明するのは、小学生がネイマールにシュートの仕方を説明するような感じで気恥ずかしいですが、何かのお役に立てれば幸いです。


明日は、ファーストクラス。
お待ちしています!

※昨日、ブログのツールを新しくしたら、TwitterやFacebookとうまく連携できてないみたいです。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック