ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

能登へ

本日、ブログ2UPです

週末に、能登島へ旅してきました。



今年、日本海側は雪がすごいと言いますが、能登空港に着いたらそこは別世界でした。

それにしても、能登って近くてびっくり
飛行機で1時間の予定でしたが55分で到着。
離陸したと思ったら着陸態勢って感じ。

まずは、輪島の朝市へ。



サッカーの中田選手も食べたというえが
らまんじゅうを食べました。
餅米にくちなしで色がつけてある、素朴なおまんじゅうでした。



朝市は、予想していたけれど、雪で出店も少なく、お客様もまばらな感じ。
雰囲気だけ味わってきました。

Lくんは、焼き魚が大好物なので朝市セットでお昼。



わたしは、いしるという能登名産の魚醤油(ナンプラーみたいな感じ)のうどん。



うどんにいかって、わたしにとっては新食感だったのですがとっても美味しかったです!


そして、輪島と言えば輪妻塗。うるし、ということで輪島塗のおはし。

名前をそれぞれ入れてもらいました。
毎日、名前入りの箸でごはんって昭和な感じがします(笑)



うるしって、なかなか乾かないそうで「21日まで、箱は決してあけてはいけません」と言われました。

間違えて早く開けてしまったら、煙がでて100年後になってしまうんじゃないか?っていうくらい強く言われました。かぶれちゃうんでしょうね。

どこに行っても、カフェでまったりするのが好きなわたしは、早速粋なカフェ発見。



あ~、名前失念!
でも、朝市に行かれることがあればおしゃれなカフェは一軒しかなかったので(笑)きっと分かります。

一杯ずつ丁寧に入れてくれるコーヒーがめっちゃ美味しくて雪を見ながらぼーっとしました。

店内にはおしゃれな雑貨もたくさん。
さっきは昭和なおはしを買ったけど、今度は色がきれいなおしゃれなむらさきとグリーンの輪島塗りばしを買いました。

そして、能登水族館に行くべく、能登鉄道を走る、走る…



しかし、間に合わず!(…カフェでゆっくりしすぎか


宿に行って、ゆっくりとすることにしました。



知らないで予約したのですが、この日は宿から3分のところで冬の大花火大会が行われるとこのと。
なかなか予約をとれない日をすごい偶然で予約していました。



船から打ち上げた花火で海にうつり、満点の星空のもと、凝った花火がたくさんでした。

そして、能登って本当に、魚介が美味しい…。



宿の食事を楽しみながら、Lくんが


「おかあさん、

すっごくいいところだねぇ……



兵庫って






「えぇー!!いま、何て言った??」

そこまで言って、兵庫かいな


さらに全く、お酒が飲めないわたしなのですが、一口いただいた梅酒があまりにも美味しくて、聞いたらこれでした。



世界が認めた加賀梅酒。
ノーベル賞の祝賀会で唯一使われた日本のお酒だそう。

おととしのレギュラー合同クリスマス会のクイズ大会で

「ノーベル賞で使われたお酒を造った唯一の県は?」

ってクイズを出したことを思い出しました。(出た人おぼえてる?)

これもまた、すっごい巡り合わせ

あの時のノーベルで使われた日本唯一のお酒はあなただったのね~





この梅酒、
今月のプレミアムで一口ずつですが、お出ししま~す
お楽しみに
(現在、11人参加希望でぎゅうぎゅうですが、キャンセル待ちも受付をしています

アルコールNGなわたしはかなり薄めて飲んでいますので、授乳中の人も一口くらいならいけるんじゃないかな



お車の方、そして、ファースト、セカンド、サードのレギュラークラスの方には、わたしが旅をした中で、ナンバーワンのパワースポットすごい~と感じた場所でつくられたあるものを一口ずつですがお出しします。

(ちなみに、ナンバー2は、メキシコのマヤ遺跡ピラミッド、ナンバー3はイギリスのストーンヘッジ、宇宙人がつくったのでは?と言われてますね(笑)





ということで、美味しい能登のいろんな再発見の旅、次へ続く…



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック