ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

ちょっとした不調

今日は、第10期ファーストクラス3回目のクラスでした。

テーマは、ちょっとした不調にセルフケア。

頭痛、肩こり、腰痛、風邪、花粉症、PMS、生理痛などの女性系の不調でした。


わたしも家族も、このような不調にはアロマテラピーとハーブに何度助けられてきたことか!と思います。


わたしは、もともとの体質的には丈夫な方ではないので、アロマテラピーがなかったら、もっと病院や薬のお世話になっていたことだろうと思います。

子どももです。
生まれた時は、アトピーのような症状がでていて、アレルギー体質が強かったのでアロマテラピーがなかったら、耳鼻科や小児科のお世話になっていたことだろうと思います。

クラスの前後に、皆さんといつもおしゃべりに花を咲かせるのですが、
今日も大盛り上がりでした

この皆さんとのおしゃべりが、実は精油やハーブをアドバイスする上ですご~く役立っているのです。

例えば、「むくみ」について何の精油がいいですか?と聞かれても、
その人によって、全然違う精油をおすすめします。

「冷え」をメインにするか
「PMS」をメインにするか
「代謝」をメインにするか

そして、そのオイルが一つの役割だけではもったいないので、いろいろと使えるように、家族構成とその他のお悩みと総合しておすすめする精油を決めます。

なので、前後のおしゃべりはすご~く有意義です。


たわいのないおしゃべりの中からその人にあった精油をお勧めする方法は、お店時代に鍛えられたと思います。

わたしが店長をしていたお店は、立地が非常に悪く(デパートの中の店舗など人通りの多いお店が羨ましかったです!)、そもそも人が通らなくて、苦労をしましたが、代わりにとてもいい修行になりました。

来店人数は少ないけれど、お金持ちの方が多い地域で(芸能人も多かったけど、芸能人に全く疎いわたしは知らなくて何度怒られたことか!)

「何でもいいから、わたしに合ったものをおすすめてしてくださる?」と言うマダムが何人かいらっしゃったのです。

本当のお金持ちの方というのは、気に入ったものは値段をみずに、ばんばんお買いになられるのですが、気に入らないものには一銭も出したくない(ただお金を使いたい人とは違う)ということをわたしは学びました(笑)

あれ以来、アメックスのブラックカードは見たことがありません…(招待状が届かないと持つことができない秘密のカードと言われるセンチュリオンカード)

その方に合わないもの、つまらないものを勧めたら二度と来てもらえないというプレッシャーの中、
最初のおしゃべりでその方のライフスタイルやお悩みをつかんでおすすめするのです。

人間っていうのは、厳しい環境の中でこそ磨かれるんだなぁといま振り返ると、思います。

立地条件がいい店舗だったら、ここまで考えないかもというくらい
マーケティングや動線や、スタッフのマネージメントなど、アロマやハーブ以外のこともたくさん勉強しました。
今となれば、ああいう厳しい店舗をまかせてくれた人事の方に感謝です。


ということで、皆さんとのおしゃべりもわたしはそんな角度から楽しんでします。
10年以上やっているので、もう半分職業病かも(笑)

なので、その方によってすすめる精油やハーブが違ったり、サードメディスンをすすめたり、フラワーエッセンスをすすめるのは、いろんな背景も含めてなので適当に言っている訳ではありません


今日は、クラスの前にお子さんのフラワーエッセンスのセッションを受けてくださった方がいらっしゃいましたが、フラワーエッセンスも同じ感じです。
選ぶのはダウジングですが、選ばれたのをみるといつもいろんな背景を考えて、なるほど~と思っています。


最後に…
最近、遠くから来てくださる方が多いので、クラスの開始時間も遅くすることも可能です。
最近は、11時スタートが多いです。
日にちによっては、12時、13時スタートも可能です。


明日は、わたしの地元、仙台からいらしてくださるので楽しみです~





春の浄化に、胃腸系の不調に、カレンデュラ。

50g500円で、人気です配送もしまーす


先日、アップしましたローズアルガンは、あと1つになりました。

ネトルは、あと2つ在庫があります。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック