ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

スローなものづくり

今日はひざしが強く、暑く感じる日でした。


今日は、第9期セカンドクラス。
「アロマテラピーの歴史」でした。

歴史に残る若返りの水「ハンガリーウォーター」も作成するので、準備。



ハーブを量っているいる時から、よい香りが漂います
準備から楽しい~


今日は、電車で遠くから来てくださる方が2人いらっしゃいましたので、11時スタート

学生時代は、歴史は特に好きではなかったという皆さんでしたが、
アロマテラピーの歴史は、大変興味津々で身を乗り出して聞いてくださいました。


芳香療法からみる、世界の歴史おもしろいんですよね~
ぜひ、これからエジプト展などありましたら、足を運んでみてくださいね。
新しい発見があると思います。

実習は魔女の気分。




「こういう風にハーブを漬込んで、待って、できあがるっていいね」なんて話しながら
みんなでハーブをわしゃわしゃしました。




何でも早い時代だからこそ、スローなものづくりいいですよね。

時には、あえて時間をかけてやってみるのもいいと思います。

そして、みんなで集まってやるのも楽しい
何千年も昔から、いろいろな国で女性は集まってしゃべりながら「何かをつくる」という歴史がありますので、遺伝子に組み込まれているのかなぁと思います。

今日は、歴史の話、樹脂の話、ハーブの話でもりあがりながらのものづくりがとっても楽しいレッスンでした。

毎回、アロマテラピーのレッスン以外にもいろいろな話を楽しみながらクラスをすすめていきます。

そして、その期によって出てくる話が全然違うのでおもしろいです

集まる人のハーモニーなので、香水のようにお一人お一人がもつエネルギーやバックボーンによってクラスの雰囲気が変わります。

先日の、第10期のファーストクラスはスピリチュアルな話でもりあがりました

香りも目にみえないものですが、生徒さんの中にも霊感が強い方、多いです。

目に見えない世界の話を聞きながら鳥肌がたち、こちらもとってもおもしろいクラスでした。

年をとったら、クラスでのおしゃべりが生きがいになりそうな気がします(笑)


我が家のバラも満開に咲きました。



精油を採油するには、これよりもう少し前の開きかけが一番採油率が高いそうです。
エネルギー的にも一番高いそう。

今月は、どのレッスン、サードメディスン、個人セッションもローズをメインにしたハーブティーとお楽しみいただいています。

ブルガリアの「バラの谷」に思いをはせて…
5月はふくよかなローズの香りをお楽しみくださいね!


子どもクラス、蚊よけスプレー編はリクエストをいただいており、6.7月に行う予定です。こちらは、午後からで日程が少ないのでレギュラー、プレミアム対象になっています。


午前の大人編は、どなたでも大丈夫ですので、ハーブの蚊よけスプレーづくり、お待ちしています


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック