ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

days 4:小夏

森のアロマ、7days入浴剤、
いよいよ4日目です

高知産の小夏から採れたての香り。




スィートオレンジやベルガモットなどともまた違う日本のかんきつの香り。

強く主張する香りではなく、
縁側で日本のかんきつを食べる時、そこはかとなく漂ってくるような
奥ゆかしい日本の香りです。

もともとやさしい香りですが減圧水蒸気蒸留法なので、
通常の圧搾法でとられるかんきつより、さらに繊細でいてふみこんでくる香りです。

息子(9歳)が7daysの感想をお風呂上がりに毎回真っ裸で教えてくれるのですが(笑)

小夏については
「心も身体もからっぽになるね、これは」と言っていました。

確かにかんきつって、そういう力があります。

イヤなことがあった時のリセット、
気持ちを切り替えたい時、

言語化できないような「いい香り~
というのが一番の感想かもしれません。


明日は、サードクラスの「ハーブティークラス」。

毎回、その期によっていらっしゃるメンバーをみておみやげ用のハーブをブレンドします。





明日の皆さんに用意したのは(サードの皆さんには、ネタバレですみません(笑)


*レモンバーム
はちみつのような、レモンのような味の心身のサポートハーブ

*パッションフラワー
インパクトのある花の時計草。心身の解放を促してくれる。眠る前に飲むとぐ~っすり。

*ローズレッド
香りの女王様。エネルギー的にも最高と言われています。


カモミールジャーマンを入れようかと思ったのですが、あえてシンプルに3つを楽しんでいただきたくてこの3種類。

これめちゃくちゃ美味しい味も香りも最高です(笑)
朝にはあまり向かないかもしれないけど、午前11時以降くらいに飲むのがいいと思います。

黄金色のハーブティーを飲むと喉から、胃に伝わり全身にエネルギーがふわ~っと広がって
リラックス系のハーブなので身体はゆるむけど、心は充電OKな感じになりました。

薬草茶の効果は偉大だなぁ。

秋〜初冬のこの時期はぜひ、自分のこころとからだにあったハーブティーを見つけてみてくださいね。
お茶はただのリキッドにあらず。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック