ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

症状の読み解き

10月、11月のアロマの日もお申込みをたくさん、ありがとうございます


リクエストをいただいたので、追加日程を11月16日月曜日も増やしました。

オーラスプレー、アロマ版ヴィックスベポラップ、モミの木スプレー、かんきつスプレー、お待ちしていま~す

16日は、合間合間に、オラクルカードをみんなでひいてみようかなと思います。


今日は、第12期ファーストクラスの2回目のレッスンでした。



今日のハーブティーは、蓼科のハーバルノートのブレンドでした。
ドライフルーツが入った自然の甘みが大好評でした。


今週はなかなか忙しくも充実した一週間でした。

水曜日は、久しぶりにホメオパシーの勉強会に参加してきました。

ホメオパシーは、10年くらい前に本を読んだり、勉強会に参加したりセッションを受けたりしたのですが、自分の症状にヒットさせるのが難しく、やめてしまいました

それからは、とっさの事故のアーニカや、親知らず治療にカレンデュラ…みたいな簡単な使い方のみしていました。

先日のテーマは、子どもとレメディーだったのですが、

「ホメオパシーのレメディーを使わなくても、同種療法の考え方を知っているだけで、症状の読み方が変わってくる」

という話しを聞いて、なるほどと深く納得しました。

ホメオパシーは、数年前に新聞に載るような出来事がありましたので、すごく誤解が多い療法になってしまいました。


西洋医学でも、例えば医療事故が起きたりすることもあるけれど、それ以上あやしまれたりすることはないのですが、アロパシーに比べると自然療法の立場は弱いように思われます。


ホメオパシーもアロマテラピーも、自己治癒力を最も大事にすること、症状から自分の心身の歴史、押し込めた感情も解放していくところなどは似ているなぁと思います。


アロマテラピー以外の自然療法を学ぶこともとても勉強になるので、誘ってくれた友人に感謝。

これも、「タイミング」だったなと思います。

気になったら、ゴーサインですね




美味しいコーヒーも飲めて
用賀のウッドベリーコーヒーロースターと



池尻大橋のバブルチリコーヒー。


いま、酸味が強いのが主流ですねわたしは、深煎りの酸味なしが好みです。




では、よい週末を。
来週もお待ちしております。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック