ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

チャリティ☆サンタ

お待たせしました~☆
今年のチャリティ☆サンタさんの様子です。


doar


大人になっても1年で1番好きな日、クリスマス!
今年はバタバタしていて、室内は飾ったものの
リースをドアに飾るのを忘れていて
24日にかけました・・・。
リトに
「このリースをかけておくとサンタさんが目印になるからね!」
と言っておきました。


そして、この日の主役、子どもたち。
before

残念ながら発熱などで来られなかった子どもたちもいました。
でもきっとそんな子どもたちのところにもサンタさんは来たでしょうね。

大きくなるにつれて、サンタさんへの質問がリアルになってきます。
そして、きました。この質問。
「えんとつないのにどうやって入ってくるの?」
定番です。
「りっちゃんちはえんとつないから、
ピンポーンって入ってくるよ」

サンタさんは夜にくるので、夕食を食べつつ待ちました。
今日限りで悪さをしたときの、
「サンタさん、来なくなるよ」は使えなくなるのですね・・・。
(というかあまり使うべきではないのでしょうが!)

子どもたちはおりこうにご飯を食べ終わった後、
夜に集まるというめったにない機会にテンションが高い、高い・・・。
ずーっと走りまわっています。
どうしてこの気温でこんな汗がかけるのだろうというくらい汗だくです。

おかげでママたちも少しゆっくりできておしゃべりできましたが。

みんな「サンタさん、忘れてる?」ってくらい、
サンタさんの「サ」の字もないくらい夢中で遊んでいますが大丈夫でしょうか??

実はクリスマス前からも街中にサンタさんはあふれていて少々心配していました。
コンビニの前でケーキを売るサンタさん、バイクに乗るピザのサンタさん、
そして幼稚園にもサンタさんが来たらしい。
しかも、
「サンタさんて、目が青いんだね」
かなり、リアル・・・。
どこまでチャリティ☆サンタさんを信じてくれるのか?
サンタさん、演技力が試されますよ~。


そこへ・・・。

ピンポーン!

オンタイムに来た~!!
みんなでドキドキ、インターフォンのモニターを見てみると



うちのパパ・・・。



タイミング良すぎ。


みんなにがっくり迎えられるちょっとかわいそうなパパでした。



5分後・・・

santa


サンタさんはやってきました☆


子どもたちは急にお行儀がよくなり、
サンタさんに目が釘付け!
あ~まだまだ本気で信じているんだなぁと安心しました。

サンタさんが来る前に「来たら、自己紹介しようか?」と言ったのを覚えていたらしく

リトはひたすら、
「3歳、3歳、3歳でーす!」をサンタさんに10回くらい言ってました。
あとでビデオを見て笑いました(ビデオ係、仕事帰りで空腹のパパ)
どっちかっていうと名前言った方が、自己紹介・・・。

でもサンタさんはとってもやさしく
「そっかぁ~、3歳になったんだね☆」と言ってくれました。


そして、サンタさんは、一人一人名前を呼んでプレゼントを渡してくれました。


リトとけいちゃんは絵本、みいちゃんはリカチャンでした♪
リカチャン、懐かしい・・・。今度、遊ばせてね(笑)

一人一人、プレゼントをもらった後に
何と・・・ママにも


プレゼント♪もらいました!

これ、ホント嬉しい・・・。
こんなところまで、心配りを・・・サンタさん、ありがとう☆

DSCF3945_convert_20091229220518.jpg

サンタさんが、
「リトくーん、カメラあっちだよ~」
と言っても、ずーっとサンタさんを凝視するリト(笑)
5枚くらい撮りましたが、全部これでした。
でも、それが一番リアル。


「また来年も来るからね~」と言って、サンタさんは帰って行きました。


家の前で打ち合わせの電話が来たときに
ちょっと外に出ると、サンタさんチームが4人もいました。
皆さん、寒い中、徒歩で駅からありがとうございました・・・。

子どもたちの喜ぶ歓声が聞こえるかなぁと思って、
玄関のドアをフルオープンにしておいたので
きっと外のサンタさんチームにも子どもたちのはしゃぐ声が聞こえたと思います。


子どもたちにプレゼントを配ってくれたサンタさんはもちろん、
一緒に歩いてくれたチームの皆さん、
350人ものサンタさんを裏方でささえてくれた皆さん・・・


皆さんが子どもたちとママにとってサンタクロースです。
子どもたちとママに素敵なクリスマスをありがとう。


そして、子どもたちからも一緒につくった
ミニアロマツリーをプレゼントしました。
「サンタさんにあげようね~」と言って作った
ママと子どもたちの合作です。
そして、サンタさんの絵や
ママからは寄せ書きの色紙もプレゼントさせていただきました。

子どもたちももらうばかりではなく、

「自分もサンタさんにプレゼントができるんだ!」と思ってくれたらいいなぁと思います。

サンタさんが帰った後は、子どもたちはびりびりびりーとプレゼントを開けて、
大はしゃぎしていました。


そのあとは・・・

DSCF3953_convert_20091229220823.jpg

おやつタイム!
作りましたよ、この日のために。
お菓子の家!
3秒でくずれましたけどね。

小さいころ、ヘンゼルとグレーテルが大好きだった自己満足です(笑)

クリスマスって夢のようですね。
しかし、レシピどおりに作ると甜菜糖で作っても甘すぎて、
1週間は糖抜きですね。
来年はマクロビクッキーにします。


今日は、29日。
クリスマス・イヴからは4日も過ぎましたが
自転車の後ろにリトを乗せて駅まで向かっていると、
空に向かって突然、リトが叫びました。


「サンタさーん、
 


 やっほー(・・・・笑)


 来年もまた来てね~!!!」

DSCF3955_convert_20091229225523.jpg

Comment

ありがとうございます! 

突然すみません。
ハッピー☆スターのコミュニティから、こちらにお邪魔させていただきました。
24日当日にサンタをしていた、わっかと申します。
残念ながら、ヤスミンさんのお宅に伺ったサンタではないのですが・・・

ブログ、読ませていただきました。
とってもあたたかいお言葉と、ほかのサンタにも聞こえるように、と扉をフルオープンしてくださったことなどなど・・・とっても感動しました!
当日以外にも、ブログでチャリティサンタについて書いてくださったり・・・
もう、嬉しすぎて涙がでそうです。
写真もありがとうございます。
私は女で実際にお子様と対面することができなかったのですが、サンタと対面するお子様の表情・雰囲気を感じることができました。
ずっとサンタに釘付けなリトくんを見ていると、あぁ~来年も夢を届けたいなぁ~と思いました!

長文になってしまい、申し訳ありません・・・;
ハピスタトピックへのご報告、ありがとうございました!
  • posted by わっかサンタ 
  • URL 
  • 2009.12/30 00:27分 
  • [Edit]

わっかサンタさん☆ 

わっかサンタさん、コメントありがとうございます!
サンタさんからコメントいただいて嬉しいです。

子どもたちは本当に喜んでました。
あのきらきらした顔をお手伝いくださった皆さんに
見ていただきたいなぁと思うくらいです。

ずっとずっと応援しています!

本当にありがとうございました☆
  • posted by ヤスミン 
  • URL 
  • 2009.12/30 22:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ