ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

クリスマス2015

今年も365日分の感謝をこめて

教室のクリスマス会2015、1回目でした




今日は午前中、結構強い雨で、そんな中…本当にありがとうございました。


また、今年は人数が増えたため日程が合わずご参加できなかった方や、お仕事などで欠席された方にもプチギフトを用意しています。

今年のクリスマス会のテーマは、「Nobody know's country.」

絵本や文学の世界に出てきた食べ物をテーマにしています。


フランスの文豪、マルセルプルーストの「失われた時をもとめて」。主人公がママンに出してもらった紅茶にマドレーヌを浸した瞬間、昔の記憶を思い出すシーンがあります。

このように香りなどの影響で、無意識的に記憶を蘇らせることを「プルースト効果」と呼ぶようになりました。

話しが長くなりましたが(笑)、ギフトは貴重な天然ベルガモット100パーセント使用したオーガニックアールグレイと、フランス菓子です。

これが、めっちゃいい香りです。

レギュラー、プレミアムの方、今年ももらわないと損ですよ(笑)
まだもらってない~と言う方、自己申告でお願いします
12月はわたしの記憶も無意志的に失われていますので


でも、楽しい思い出は忘れません



あのバラが特別なのは時間をかけて一緒に過ごしたからさ
星の王子さま、バラウォーターが今年のウエルカムドリンク。


のどをうるおしたあとは、半端ない真剣さの、恒例クイズ大会ものすごい熱気でした

あんなに真剣な大人久しぶりにみた(笑)


お料理は、第二回目が終了してからゆっくりまたアップしま~す





いただいた感想アンケートを少し。

参加してよかった理由のナンバーワンが…


「めずらしいお料理を知れる」

でした。

今年は特に自分の趣味にはしってしまった感が心配だったので、アンケートをみて正直ホッとしました


欲望という名の、魅惑のローズ菓子も好評でよかった




アスラーーン



ナルニア物語のアスランは、キリストの死と再生を表し、全体的にキリストをメタファーにされているそうです。

お料理は簡単なものばかりですが、今年はレシピ配布もさせていただきました。

わからないことがありましたら、聞いてくださったら、嬉しいです


嬉しい感想もご紹介させていただきます。

「1年のご褒美です。

毎年楽しいです

「優しい気持ちと笑顔がいっぱいのクリスマス会に参加できて、すごく幸せでしたいつもありがとう


「初の参加でしたが、とても楽しく過ごせました。

お料理の美味しさに感動致しました(ベスト3を選ぶのが大変でした


毎年、寒い季節に温かい食卓をみんなで囲めるのが嬉しく、お料理をつくりながら、皆さんの笑顔や笑い声を見ているのが本当に嬉しいです。


無記名のアンケートなのですが、こんな意見も。

「今回も美味しく、楽しかったです

毎年、ハードルあげてますね

これ絶対いつも、わたしを笑いの渦に巻き込んでくれるあの方だなぁとニヤニヤ読みました(笑)


アロマの仕事は10年以上になるので、ある意味すごい苦労をして、クラスをするという感じではないのです。


ところが、10何人の食事、今年は飲みもの数種、食べ物11種、デザート2種。
制限時間…子どものお迎え前までの1時間半

簡単なものとはいえ、すごく考えます。

負荷がかかります。
でも、負荷がかかった分、終わるとすごく成長できてるんです(笑)


でも、今年もクリスマススタッフの皆さんに助けられ、つっこまれ(笑)、そのおかげでできました


今年は、金星探知機あかつきのよう。
「軌道にのった」と油断したら、朝の準備はビハインド

アワアワと慌てていたら、ポジティブなスタッフ、なおちゃんに
「大丈夫ですよ~、毎年大丈夫だから
と言われ、そうだね~と急にのんびり写真撮ったりしてました。


そうしたら、慎重な準備派うたちゃんに
「先生油断しちゃダメですよ」(ひとまわりちかく年下)と諭され、ハッと準備に戻りました。

そして、安定感のあるお料理マスターのまりかさんがやってきて、さささーっと調理補助やピカピカにお片づけをしてくださいました。


適材適所、天職適職。

自分が楽しく、
そして自分のよさを生かせる仕事は本当に幸せだと思う。


店長をしていた時にも思ったのですが、強みは生かしまくるべきです。



マイディアー、次もがんばろうね~


こんなに長くなってしまい、最後まで読んでくださった方がいたら、本当にありがとうございました


人生は贈り物、

そう感じさせてくれる1日でした


ぶきっちょなわたしが20年やったら、ぶきっちょさんのためのクリスマス会講座しようかな

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック