ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

2015魔法界のクリスマス



今年も教室に通ってくださった皆さま、
本当にありがとうございます


今日は、第1期から第12期までのレギュラークラス、クリスマス会2回目でした。


クリスマス好きが高じて始まったクリスマス会ですが、気づいたら7回目


何と7回全部出席してくださった方もいて、ご感想をいただきました。

「7回皆勤賞と聞いてビックリです。

思い返すと初めはクラスの一つかのようにみんなでお手伝いしてましたよね~。

スタイル変わっても優しい暖かいヤスミンらしい雰囲気に包まれて、楽しかったなぁ~と余韻に浸れるクリスマス会。このヤスミンらしい雰囲気が大好きで、また参加したい!と気がつけば7回目。

毎年、テーマが楽しみで、そのテーマにそったお料理もそれ以上に楽しみで、外食では味わえない美味しさです。

毎年、毎年ヤスミンらしいアイディアが溢れ、あーよかったーとほっこり余韻に浸りながらもまた来年も楽しみだなぁ~と思ったり^ ^
そしてその期待を裏切らないのがすごいなぁ~って^ ^

決してたくさんハーブの効果だけでない、身体が喜ぶお料理をいただけて、日々の子育てのストレスを忘れさせてくれる時間を過ごせて、本当に感謝です。

また来年も参加したいので、よろしくお願いします!」


もう最初の頃の記憶が全くなくて(笑)

いつも家事や子育て、お仕事で自分の時間をとることがない方にも

「今日は休みん

と思ってもらえたらいいなぁ~という気持ちもこめて、ヤスミンノエルです


ではでは、恒例の今年のお料理ベスト3


第3位


「ぐりとぐらのおきゃくさま」より




ぐりとぐらのクリスマスケーキ。
あの憧れのケーキを、スイーツ職人うたちゃんが見事に再現してくれました
しかも、クリームが豆腐クリームで身体に優しく、こんなに美味しい。
初めてうたちゃんスイーツを食べた方からも大好評でした。


第2位


ハリーは食べそこなっちゃったね



ハリーポッターと秘密の部屋、176ページより




クリスマスに作りたいランキングでは1位の伝統的イギリス料理、シェパードパイです。
ヤスミンバージョンは、たっぷりのオールスパイスを乳鉢でゴリゴリして使います。




みんな見たらびっくりする量のスパイスが入っています。
良質のスパイスのおかげで、もたれず食べれます
そして、シナモンもたっぷり。薬になるくらい優秀なスパイスたちです。



そして、今年ダントツ1位でした


上橋菜穂子さんの「鹿の王、還っていくもの」にでてきた、ご馳走鳥肉をイメージした




ハニーナッツチキンでした。
皮なしの低脂肪鶏もも肉のしっかりした歯応えに
ローストしたナッツを、生はちみつに漬けた組み合わせ。

そして、世界の自然療法ドクターが勧めるアイルランドの大粒塩とひきたてのブラックペッパーをかけました。


「甘みと塩気が抜群」とダントツ人気でした~

用意したハニーナッツは3種類。

美容のザクロハニー(甘酸っぱい)

オレンジフラワーのハニー(ネロリの香り)

シナモンの茶色いハニー(シナモンの美容効果は見逃せず)


このはちみつがたっぷり用意しましたが、みんなたっぷり食べてくださり、冬眠準備オーケー


その他のお料理は、


ウエルカムドリンク



星の王子さまより、
飲むローズウォーターとベリーのデトックスウォーター。


酵素たっぷり。
食前のフルーツピンチョス

ドイツのベストセラー、「楽しいおかたづけ」より


乾杯は、ムーミンパパの冬のグロッギ


ブラックカラントジュースに、しょうが、カルダモン、クローブなど漬けこみます。
そして、炭酸水や白ワインで割って飲みま~す


フレンチの巨匠、アランデュカスのレシピより



13種のハーブサラダ。
サラダのドレッシングは全てノンオイルです。


大人になったピーターパンをイメージしたキャロットラペ



写真がなかったけど、惜しくも第4位の人気サラダ
ホワイトバルサミコとカルダモンを効かせてます。

【追記 Nさんより写真提供いただきました




温かい前菜のカリフラワーと卵のチーズ焼き


ピーターラビットの子ブタさんが市場に行く巻にでてきます。

人参ラペと並んで4位。
からし粉をいれたホワイトソースと、たっぷりけずったチェダーチーズが入っています。


ハイジの白パン&あのとろ~りチーズ(ラクレット)


お料理を手伝ってくれたまりかさんのお友達の天然酵母のパン屋さんで特注で発注しました
チーズとろ~りには歓声があがりました(笑)


スナフキンの荒野のスープ


荒野で飲んだら美味しいだろうな、という塩とマジョラムのみの野性味あふれるスープです。


腹ペコあおむしのピクルス


ビーツ、カボチャ、セロリを米飴などで優しく味をつけています。

最後の〆は、日本人だよね

おむすびころりん、と
麻の実おいなりさん。


雑穀マスターのまりかさんが作ってくれるおむすびは、本当っに毎日食べたいっ
絶妙な塩加減、大きさ、握り方、上質な海苔…

おむすびがこんなに美味しいなんてわたしの第1位でした。このおむすび、ハンパなし


誘惑という名のローズ菓子



ナルニア国のターキッシュデライト。

これは、児童文学の翻訳家の生徒さんより、添加物たっぷりの本場のより全然美味しいとお墨付きをいただき、う、嬉しい

腕が腱鞘炎になりそうな勢いでかき混ぜながら煮詰めていきます。
ハーブハニーで色付けし、最後にローズウォーターで仕上げます。

疲れるけど、一回くらいはネタ的におもしろいですよ

子どもは大喜び




は~、今年も楽しかった


クリスマスチームの皆さんも

「たっ・せい・かん」とつぶやいていました。
ありがとう


嬉しいアンケートもお忙しい中、たっぷり書いてくださりありがとうございました。


一部ご紹介です。

『すごい凝ったおもてなし料理だと思いきや、
シンプルで作り方も簡単というのに毎回驚かされます!
テーブル&料理のセレクトセンスが素敵です♡』

レシピ配布もしましたが、拍子抜けするくらい簡単なものばかり(笑)
なにせぶきっちょ選手権のわたしですから♡
テーブルまわりは、お料理より先に考えるくらい実は好きです…♡(まっ、たいした技もありませんが(笑)


今年初参加のHさんから

『今日は楽しいイベントをありがとう。
あんなに素敵で美味しい料理が何故そんなに小さい先生から出てくるのが不思議~。

しかも妖精仲間のようなスタッフの皆さんも「私が!」って全然主張しないところが素敵だな~と思いました。

お腹も心もいっぱいになりました。』

妖精仲間(笑)
いつも一人で仕事をしてるので、
仕込みや準備をしていても、助けてくれるクリスマススタッフの皆さんがいてすっごく楽しかったです。

「今年のテーマよかったです!
絵本の世界、本の世界が広がりました~」


みんなから「難しすぎる」と怒られた児童文学クイズは


児童文学翻訳家のY子さんと、フィンランド語を勉強されていたKさんの最強チームが優勝しました。





さてとこれからは、家のクリスマス準備。
今年は、アランデュカスのレシピをメインにしようかなぁと思っています。
またクリスマスネタ書きたいけど、これ以上書いたら怒られそうなのでこのへんにしておきます(笑)


「ほんとうは、自分の望みを自分がかくさず、ありのままに知るだけでもいいんだ。
ほかのことは、ぜんぶひとりでにうまくいくものだから」
~魔法の学校 ミヒェル・エンデより
小さい頃から、本ばかり読んでいた夢を体現できたようなクリスマス会でした


それでは、今週のファーストクラス、
来週のサードクラス、
体質診断のサードメディスン、フラワーエッセンス、個人レッスンの皆さま、
温かいハーブティーをご用意して
お待ちしております!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック