ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

サンタさんがくれたもの

「おかあさん、サンタさんて本当にいるの?」

11月のある日、唐突に質問された。

とうとうこの日がやってきた。



何で、そう思うの?と聞いたら


「去年、サンタさんのひげがメッシュだった」

とのこと。

メッシュというのが何を指しているのかわからないけど(笑)、要するに本物のひげじゃなかったと感じたらしい。


「ひげが本物じゃないと、サンタさんは本物じゃないと思う?」



禅問答で返したら、しばらく考えたのち、




「…確かに。


やっぱりサンタさんはいると思う。」

という答えを自分の中で見つけたらしい。


2015年、9歳のクリスマスイヴ。


何だかんだと言ってたわりには、夕方からソワソワし始め、


「ドキドキする~

と、期待度MAXなLくん。


「今年から、寝てから来るチームになってたらどうしよう」

いいぞ、いいぞ(笑)そのドキドキ感



ピンポーン





来た





「サンタさん、鍵どうやって開けれたの


サンタさんが小声で

「魔法じゃ」

と耳もとでささやいた。





「サンタさん、久しぶりだね


「Lくん、久しぶりじゃの。

大きくなったのぅ。」




「サンタさんも大きくなったね


相変わらずの返しです



サンタさんは、いつもLががんばっていることを、丁寧にたくさん褒めてくれた。


嬉しいそうなLくん。





「手紙に書いてくれたプレゼントだよ」


ぼくもサンタさんに何かあげたいと、




Lくんが選んだ、ドイツサンタさん。


サンタさんは、大事にしまってくれました。






「じゃあ、世界中の子どもたちが待ってるから、行こうかの」


Lくん、最後にサンタさんに何か言いたいことある?と聞くと



「サンタさん、来年も絶対来てね



「うん、来年も必ず来るよ



よかった~、やっぱりまだまだ、サンタさんビリーバーだね
ひそかにこの言葉が、すっごく嬉しかったです。





名残り惜しそうにいつまでも見送るLくん。


そして、その後は





ひたすらおもちゃに夢中(笑)
一人説明をしながら悦に入っていました。


ふと、

「サンタさんがくれたものって、プレゼント以外に何だと思う?」


と聞いたら


「やさしさと希望。


何でもあきらめずにがんばるって約束したもん。」


そうだったね。




ファンタジーな世界から、片足抜け出して

成長して、サンタさんの意味もきっと理解してくれてるね。



きみはサンタさんとともに成長してるからね。


2歳、初めてのサンタさん。
突然現れた赤い服の人に驚きながらも、しっかり「でんちゃ入ってる?」と聞く。



待ちわびてたサンタさん、嬉しくて抱っこをせがむ。






超背筋を伸ばして、正座でサンタさんのお話しを聞く



空を見ながら、サンタさんに話しかける日々。







8回のクリスマスをサンタさんと過ごしました。


「それにしても、サンタさん、急成長したなぁ。


去年と違って、欧米サイズ


目のつけどころ、そこですか(笑)


「サンタさん、最高


おかあさんもそう思う


メリークリスマス









Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック