ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

ネアンデルタール人とハーブ

何だかバタバタとしており、ブログの更新が久しぶりになってしまいました


春休み明けは、5月のアロマテラピー検定に向けて、プライベートレッスンを何人かさせていただいています。

なるべく、いつものような脱線をしないように(笑)、テストに出る範囲を話すように注意しています

歴史とかね、気をつけないと危険(笑)

テストに出ないんですが…



ネアンデルタール人の化石から見つかるハーブの痕跡とかおもしろいですよ

あとは、読むだけでは分かりづらい、アロマテラピーと法律を話したりします。


そして、春の環境の変化のせいか不安や気持ちのサポートで、サードメディスンやフラワーエッセンスの個人セッションの方も多いです。

直近でご希望の方は、

4月18日(月)10時~、13時~
空きがあります。


先日、抜かなくてはならない親知らずがあったので、新月の前に~と思い(欠けていく月が一番出血量が少なくてすみます)、抜歯しました。


超歯医者さんが苦手なわたしはドキドキ



だんなさんに超お勧めされて行った歯医者さんだったのですが…


アメリカの最新の設備とアメリカで学んだ若きドクターのもと…


あれって言う間に、15秒くらいで抜けました。

抜歯ってこわいですよね?

なので、びっくりでした


「先生、全く痛くないし、早かったですよね?」

と言ったら、笑顔で

「普段の行いがいいからですよ~。」と言われ、←何気にすごく嬉しい(笑)

やっぱり、そうですかね~と答えたのですが、

いや…なんか秘密があるはずだとハッと我に帰り、



「先生、なんか秘密道具があるんですよね?」と聞いたところ、やっぱり痛みがなく早く抜歯できる道具と親知らずを痛くなく抜く勉強会などに参加してるそう。


もちろん、生え方にもよるのでしょうが、出血も即止まり、出された痛み止めも飲まなくて大丈夫でした。


かなり立派なびっくりするくらい大きな親知らずで、記念にもらってきました


麻酔がきれた頃にはさすがに少し痛みは出ましたが、ハーブの鎮痛剤飲んで、自然に眠くなるので、早く寝たら翌日はスッキリ。

後は麻酔の毒だしレメディーと、消毒レメディーをとりました。


実は今まで、自然療法的な歯医者さんに通っていたのですが、麻酔を使わず、針や柿の渋を使ったりだったのですが、痛みに弱いわたしは苦痛で


もう歯医者さんは、完全に痛みをコントロールしてくれる方が、わたしにはストレスがなく、合っていることが分かりました


先生もやさしく、歯科衛生士さんも受付の方もやさしくて、生まれて初めて歯医者さんが好きになりました。

あまりにもオススメなので、ここにかいておきます~。


教室から自転車で15分くらいです。

shimizu dental clinic(石神井公園)

http://firstmolar.jp

先生、アロマにも興味があって、近々待合室でたこうかなとおっしゃっていました




今年も桜が散る前に、光が丘公園で、鍼灸師やマクロビの先生の友人たちとお花見もできました。


お弁当を食べようかなと思ったら、バッグに大きい日本トカゲが入っていてびっくり

春ですね~。

生き物大好き息子がしっかり持ち帰り、今、彼の部屋は、トカゲ、エサの鈴虫…鳥。まるで、進化の過程をみているかのようです。


そして、鳥と言えば…先日クリスマス会の打ち合わせで、とあるレストランに行きました。(毎年、一年くらい前から思いついて調査しています)


毎年、各国料理のどれかなんですが、店主の方がおもしろい外国の方で(笑)


食事の最後の方でなぜか、お店で飼っている鳥を放鳥


カナリヤやセキセイインコが自由に羽ばたいていました。


他にもお客様はいたのですが、なぜか一羽…




ずっとわたしの肩にとまっているんですよ。あれわたし、飼い主くらいな勢いで(笑)

食事が終わってデザートの最中もずっととまっていました。

わたしにとっては、あまりに自然な光景。


家ではこれですから(笑)

わたしって、鳥運あるのかなぁ


では、アロマ&ハーブの春の癒しに、今月もお待ちしています






Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック