ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

幸福でありますように

今日は30度近い夏日でした

昨日、アップしました海岸マツ&高山マツブレンド


人気で、高山マツが品切れてしまいましたので、ここからご注文いただく方は、レシピが変わります

これはこれでまたよい香りです

森マジョラム(一般的なマジョラムとは、学術名も香りも違います。マイナーですがわたしは15年間、好きな香りベスト3に入っています。

ヨーロッパ海岸マツ(癒される木の香り)

グランドファー(モミの木)

ジュニパー

価格は、3ミリ2000円です。

昨日のブログをみて、北海道にお引越しされた生徒さんがご注文してくださいました

久しぶりにお話できて嬉しかったです!

家の気の流れをよくするお掃除法、ファーストクラスの2回目で行う授業にあります

また原レオンさんに教えていただいた拭き掃除法とあわせて、お渡しの時にご説明しようと思っていたのですが、北海道のKさんに届けるために紙にまとめました。

ブレンド精油ご購入の方でご希望の方はお知らせくださいね




今日は習い事に行く前に息子が

「帰り、いつもより20分くらい遅くなるから。」

と言いました。

いつも一人で電車に乗って行くので、遅くなると心配なので、

何で何で

と聞いてもお茶を濁すばかり。

ちゃんと理由言わないとダメー

と言及したら


「……、母の日のカード買ってくるから」


と言われました。

そこ、言及しちゃいかんかったね(笑)




夕方になって、いつもの時間よりぴったり20分に「ただいまー」と帰ってきました。

帰りに、北野神社によって帰ってきたーと言うので、

へー、めずらしい…っていうか初めて。

習い事のテストがうまくいくようにかなと思っていたら、母の日のミニプレゼントをくれました。



今月のコロコロコミックを我慢して、買ってくれたそう。

真っ赤のかわいいカードと、マステ好きのわたしの好みのリボンマステでした
嬉しい


カードをみたら、

「おかあさんがこれからもずっと幸福でありますように、お参りしてきました。


おかあさん、いつもありがとう!」

と書いてありました。



まさかそんなお参りをしてくれているとは思いませんでした。

子どもが親に究極に願うことって、
親が幸せであってくれること、なのでしょうね。

おかあさんがいつも心から笑っていて、幸せでいること、これが究極の子ども孝行なのかもしれません。


そして、親が子どもに願うことも「幸せでいてくれること」
本当はこれ以外にないのかもしれません


今日は自分で決めて一人でプレゼントを買ってきてくれたこと(去年まではパパと一緒)、

小さい文房具屋さんで「おかあさんへのプレゼント?」などお店の人と会話しながら買い物してきたこと、

神社で自分のことではなく誰かのためにお参りしてきたこと、

などいろいろな成長を感じました。

小さい決断ですが、全部自分の意思で決めているということが一番嬉しかったです




冬の間、ウンともスンとも言わなかったどんぐりが芽を出しました。

見えない地中ではひそかに根を張り、芽を出す時期を待っていたんですね。

この小さな小さなどんぐりが、いつか10mもの大木になり、たくさんの動物、虫を養い、土を豊かにして、地球を美しくする…

そんな想像をリアルに、小さいひと粒のどんぐりからすることはむずかしいですが、子どもも同じですね








Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック