ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

エレメントを味方につけよう

最初にお知らせです。

フレッシュなかんきつ系が入荷しています。
普段、メインで使っているのはベルギーのメディカルブランド、プラナロムなんですが、
かんきつ系だけは、どうしても納得のゆく香りではなくて
もちろん品質は間違いがないので、好みの問題もあると思いますが…

かんきつは、セラピストの学校に通っていた時に使っていたオーガニック精油を仕入れています。
個数は少ないですが、
ベルガモット 5ml 1080円
スィートオレンジ 5ml 1080円
グレープフルーツホワイト 5ml 1080円
3本セット 3000円(この3つ、合わせてディフューザーで使うと天国です

各3本ずつご用意しています。

前回、告知しましたLove1Aクラス、10月18日(火)10時半~で決まり、
満席になりました。
ありがとうございました。
新しく始めたクラスなのですが、来られない方も
「Love1Aクラス、どんな感じですか?」

と、名前が定着して、呼んでいただけるのが妙に嬉しい。
何だろう、このときめき…。
女子はときめきを食べて生きてるんだなぁ(笑)
自作自演でときめきを演出みたいな感じですが

もう1クラスくらいやりたいなぁと思っているので、
ご希望の方はお待ちしています。別日程でつくりたいと思っています。

今年も、2016年アロマの日開催します
10月31日、11月1日、2日の3日間を予定しています。

毎年と同じスタイルの好きな時間に来れるオープンデーなのですが、
朝一と午後の静かな時間に、
今年もお一人ずつ選ぶオーラスプレーを作る時間を設けています。
クラスで会う人にお話していたら、意外とご予約がうまってきてしまいました。

今、受付可能な時間は(オーラスプレー)
31日(月)10時~、14時~
11月1日(火)10時~、14時~
11月2日(水)10時~、14時~、です。


10月の「アロマホロスコープ2」クラスのお知らせです。


How to heal by myself ~エレメントを味方につけよう~

たくさんのセラピーを経験してきた方なら、
「結局、自分を癒せるのは自分なんだな」と気づいてきた方も多いと思います。

どうしてこんなに怒ってしまうんだろう?
気分のアップダウンが激しい…
不安な気持ちがなかなかおさまらない…
自分の感情をうまく表現できない…



こんな悩みをもし、宇宙からみてみたら




日常のストレス、
体調のゆらぎ、
人生のさまざまなことに対処し、のりこえていくために
現代人はいろいろなツールを持っていた方が便利


例えば、例を出してわたし。ごくごく簡単に。


極端に「地」のエレメントが不足しています。
そのため、非常に気分が変わりやすく気まぐれ。

なかなかグラウンディングもしづらいです。
夢ばっかりみてる(笑)
現実的になかなか考えられない。

気まぐれと言えば聞こえはいいけど
日常生活のこまごまとしたこと、
掃除や事務的なことをこなすのに
もうちょっと「地」のエレメントを使った方が本人も家族も楽です。

そこで、意識してアロマホロスコープで選んだ精油と
さらにわたしの場合は、チャクラアロマも非常に役立ちました。


今回は、エレメントと感情に関わる惑星をみていきます。


「妄信して信じる」
ではなく、
「現実的に1つのツール」
として使いこなす、アロマホロスコープです。


感情の表し方や、感覚をつかむと
大切な人との関わりにも大きなヒントになると思います。




…ということで



エレメントを味方につけちゃおう

イエーイ


【アロマホロスコープ2】
ホロスコープ初めての方向けのクラスです。
1回目を受けてない方も受講可能な簡単なクラスですが、
自分の基本的な取扱説明書の1回目を受けていただいた方がより理解は深まるかなと思います。

1回目のレッスンは、10月にマンツーマンレッスンでも受講可能です。(プライベートレッスン+1000円)


【参加費用】4000円(お一人ずつのホロスコープリーディング、エレメントを味方につけるオイルor香水つき)
マンツーマンのプライベートレッスンも受付ています。

【日程】10月でご希望の日程を、お申込みの際にお知らせください。


お申込みは、aromayasmin@gmail.com もしくはいつもの携帯アドへ。

10月もお待ちしています

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック