ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

女性性とフラワーエッセンス

初めにお知らせです。

プラナロム精油、芳香蒸留水、フラワーエッセンスのご注文がある方は、12日(火)10時までにお願いします

久しぶりにドイツもアロマコスメ、精油のプリマヴェーラも注文します。
こちらの〆切は7日(金)までにお願いします。


Love1Aクラスのもう一クラスの日程が追加されました。
25日(火)で、受付中です。

18日(火)も、日程移動で1名空きが出ましたので、受付中です。


あらゆる角度から、Loveを考えるLove1Aクラス。
1回目は、自分への愛、です。
女性の美と健康というテーマで、美バストケア、
ハートチャクラのカラーブリージング瞑想、

そして

このフラワーエッセンスも皆さんで一緒に飲むことを決定しました。



「女性の魅力を最大限に
「魅了」という名のエッセンス


日本人女性のために開発されたフラワーエッセンスです。


昨今のブームで、今、フラワーエッセンスってすご~くたくさんの種類があります。そして、玉石混合だと思います。

新しいのがどんどんでても、あまりすぐに飛びつくタイプではないのですが、
このエッセンスはカナダのクリニックのドクターが作られたブランド。

出会いはもう10年以上前…
確か、ちょうど息子を妊娠中の時に行った新製品の展示会だったと思うのですが、
その時に飲んで、「あぁ、いいなぁ」と思った感触があったのです。

ただ、展開数が限られているので、取り扱うのは難しいかもなと思っていました。

個人的には何度か試した事のあるブランドです。


そして、新しくでた噂の「モテエッセンス」と名高いこれ。


実は、足しげく店舗に通って、お店のスタッフの人に何度も

「で、これ、効きました?もてた?」

と聞きました

個人で使うなら、わたしだけの感想でいいのですが、
クラスで使うなら幅広くリサーチしなくてはと思い


ちなみに試された方の感想は、

女性性って受容という意味があるので、周りの人を受け入れて前よりイライラしなくなった、とか

女性らしさを表現する事に抵抗がなくなった

5年も彼氏ができなかったけど、飲み始めて急にできたとか


「もてすぎてこまる」というレビューも聞くので


「わたし、子どももいるのでもてすぎてしまうと困るのですが」(真顔)
で聞いてみたところ、

「それは大丈夫だと思います
と即答されました(笑)

大丈夫だそうですよ~


経営者や接客業をしている方だと人気がでたり、
女性らしくオーラが広がって、女性の友人も増えたりするそうです。


それで、Love1Aクラスでは、このフラワーエッセンスをみんなで飲むとともに、
500mlのペットボトルに入れたものを持ち帰っていただきます。

フラワーエッセンスが始めての方にも簡単に飲み方をレクチャーしますので、安心してくださいね


フラワーエッセンスはホメオパシーと原理が似ていると言われており、
薄めても効果が薄まるわけではなく、
回数を多く飲んでいただくほうが効き目が強いです。
なので、小分けにしたボトルを一本お持ち帰りいただいて24時間かけてゆっくりと浸透させてください


2回目のLove1Aは、また違う女性性のフラワーエッセンスを飲む予定です。




最近、素敵な女性性を感じたのはノーベル生理学医学賞をとった大隅良典さんの奥さまでした。

テレビをほとんど見ないのですが、このノーベル賞だけは気になって会見を見ました。

この会見、ご覧になった方も多いと思うのですが、
大隈教授は、研究のために40年、ほとんど家庭を顧みなかったそうです。

「決していい家庭人ではなかった」と大隈教授。

それに対して、同じく研究者だった奥さまは
「自分も研究者だから、その気持ちは分かる。
だって、研究したいよね~。」

とあっさりおっしゃっていてすごいなぁと思いました。
奥様について、詳しく知らないのですが、息子さんが2人いるとのことなので
おそらく、ご自分の研究はあきらめた、もしくは縮小されたと思います。

通常でいくと
「わたしは子育てばかり。あなたばっかり、好きな研究してずるいわ~」
となりそうなものを、
奥さまの佇まいからは、それを全く感じられなかったんですよね~。

偉大な男性の陰には、偉大な女性あり…。

もしかして、若い頃は苦々しく思っていたけれど、年齢を重ねるたびに受容に変わったのかもしれません。

すっごい素敵な女性だなぁと思いました


女性性にもいろいろな形があります。
Love1Aクラスで、ぜひ一緒に自分らしい女性性を見つけましょう



10月18日、25日のクラス、お待ちしています~



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック