ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

おおさか、奈良、京都の旅①

今回の旅は、一人での移動が多かったので



迷いまくり


逆方向に行き


当初の目的地には着かない…


けど、気づいてみたら「こっちの方が全然よかったじゃん

となる


人生のような旅でした。


わたしの中では、「超けがの功名的エッセンスに包まれた旅」と名づけました。


今回は、オーストラリアのアロマブランドE-conception代表福島麻紀子さんの
ピアノコンサートのお手伝いでおおさかへ。


早めに着いて大阪観光するつもりが、
Lくんの塾弁とだんなさんの夜ごはん用に
エビフライなど丁寧に作っていたら、当初の予定より2時間も出発が遅れてしまいました…。


新幹線の中でやっと自分のランチ。

天然酵母のサンドイッチ、美味


途中、名古屋を過ぎたあたりで福島さんより連絡が入り
コンサート前に会場を借りて、リハーサルをすることにしたとのこと。

それが、ちょうど大阪に着く時間ぴったりだったので(会場は大阪駅ビル)
思わず、神のタイミングと思うくらいぴったり、リハに到着しました


会場で一人、福島さんのグランドピアノを聞ける贅沢空間…。
ありがとう、神のタイミング…。


当初、スタンウェイのピアノの予定でしたが、福島さんが急遽別のピアノを気に入り、変更になりました。


ベートーベンが使っていたブランドだそう。



これが、とっても優しい音色で魂にびんびんと響くような音色でした


後頭部から背中にかけてぞわぞわ~っとくるような。
会場も30名収容の小さめなので、音の響きが贅沢に楽しめました。


コンサート前に前泊する事になっていたので、福島さんと一緒にホテルへ。


通天閣の目の前の温泉つきホテルでした


魔女夜会をするからみんなで一部屋に泊まる、とだけ聞いていまして、
実は誰が一緒に泊まるのか福島さん以外、全然知らない方でした(笑)


闇鍋のようなドキドキ感とワクワク感とともにありました

アロマ系の人だから大丈夫だろうなぁ~とこんな時いつも思います。


7~9名くらい集まりました。(食事組と宿泊組あり)

集まったのは、セラピストさん、オーストラリア在住でシンギングリンの先生でリメディアルマッサージの先生、アロマ講師の先生、ヨガの先生、鍼灸師さんでセラピストの方、などさまざま素敵な方ばかりで抱腹絶倒の夜となりました…。


アロマ業界の話、スェットロッジの話、オーストラリアの話、
たくさんの話で盛り上がったあとは


部屋に戻り、みんなで横になってシンギングリンの音色を聞き

シンギングボウルをお腹にのせて

演奏してくれた松本先生の声がとっても心地よく
ずっとフィヨルドのような、北極のような情景が目に浮かぶ
不思議な夜でした。



いつもブログが長過ぎるので、
つづきは②、
鹿とお友達になる編へ















Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック