ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

認知バイアス

リクエストをいただき、第16期ファーストクラスをこの春、4月か5月から開催予定です。

5人までの少人数でアロマテラピー、ハーブ、自然療法の基礎を学ぶクラスです


内容の詳細はまた改めてアップ致しますが、お友達などでアロマテラピーにご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただけましたら嬉しいです。ささやかですが、ご紹介の御礼のプレゼントをご用意しています


新しいことを始めたくなる春に、お待ちしています


今日は、アドバンスクラスでした。雨と風が強い中、足をお運びいただきありがとうございました。


生徒さんから教えていただいたのですが、教室のすぐ近くに駐車場ができたそうです。歩いて2.3分くらい、しかも最大400から500円だそうです


今日は、一番大切なおかあさんと子どものタイプを知る、というクラスでした。


本題に入る前に、使える心理基礎用語について。


その中の一つが、認知の歪みです。

人間はみんな自分がみたいように世界を見ているので、自分バイアスがかかっています。


わたしの恥ずかしい認知の歪みについて…


今日も取り上げた古代から伝わる心理分析テストで有名なエニアグラムですが、大学時代にもわたしは授業で勉強したことがありました。

事前に宿題でかなりの量の質問に答え(流派により、内容や質問量が変わってきます。)

わたしは、楽天家タイプでした。

わたしの周囲の人達も楽天家ばかりだったので、このテストは普通にやると世の中の人はみんな、楽天家になるんだろうと本気で思ってました

すごい認知の歪みですね(笑)


その後、授業で統計したら、日本人には、完璧主義と堅実家が多いらしく、クラス内もその通りの分布図で、心底驚きました…

わたしの完璧主義度は、マイナス4だったので、これも本気でみんなこんなものだろうと思っていたら

クラスメイトに

「マイナスって出るんだ…」と驚かれた思い出があります

先生にも楽天家タイプの見本に使われたような(笑)

けっこう心配性で気は小さいのですが、すぐ忘れてしまうという特徴はあるかもしれません。


再びエニアグラムを思い出したのは、息子の受験で悩んだからでした。

やっぱり息子も高得点の楽天家で(笑)、大体彼のことは分かるのですが

その他が違っていました。わたしは楽天家の研究者タイプなので、ひたすら自分の好きなことをしてる感じで


息子は、リーダーと達成者も強いタイプでした。

この2つを伸ばしていくように声がけをしたら、彼はさらにとっても幸せそうになりました。


最終的には、おかあさんは子どもが心から幸せって感じられたらなんでもいいんですよね。


二番目には、やっぱり子どもには生き延びてほしいという本能が働くから、いろいろできるようにとか、心配したりあれこれしますけど。

でも一番は、毎日幸せだなぁと思って生きていってくれればなんでもいいです。


今日は、そんなおかあさんと子どもの一人一人のスタイル(子どもの場合はまだ固まっていないので一時的なもの)と才能の伸ばし方にフォーカスを当てました。


心理学ってすっごい楽しい~
もっと早く知りたかった~
自分でも本を読んでみます

などなど、言っていただき、皆さんの笑顔が本当に何よりのわたしのご褒美です

嬉しいですありがとうございました


次回アドバンスは、4月。テーマは、「サインをよむ」です。


また、暖かくなった頃、お待ちしています


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック