ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

葛藤を抱えたまま



進級、入学を迎えた皆さま、おめでとうございます


親子ともども、新しい生活にワクワク半分、ドキドキ半分の季節ですね。


息子も、誰も知っている人のいない中学で新しい学校生活をスタートしました。


制服の採寸に行った時は、塾ごとに、SAPIさん、N研さん、早稲Aさんと顔見知りグループができていて、マイナーな小さい塾だったため誰も知り合いがおらず、息子は

「ぼっち感、ハンパねぇ…」とつぶやいてました


いよいよ一人で初めての登校は、緊張するなぁと慣れないブカブカの学ランを着て向かいましたが


クラス発表でシャッフルされると、みんながクラスではほぼほぼ初めてさん同士。


墨田区、文京区、入間市、いろんな友達できたよ~と笑顔でリラックスして帰ってきました。


何でも自由に子どもたちで決めていいホームルームの時間で、「宿題を忘れた時の言い訳」という議題で盛り上がったそうです。

Lくん得意なネタで(笑)、本領発揮できてよかったねもうすでに男子校まっしぐらな感じです


先生も松岡修造のように熱くておもしろいとホッと一安心です。

こうして、新しい環境のドキドキをこれからは一人で乗り越えて大人になっていくんですね。


無事、入学式も終わりました。

正門横の八重桜が見事だったのでパチリ。


小学校と違うんだなぁ~と思ったのは、集合時間ギリギリできた新入生が、余裕で講堂脇の自販機で飲み物を買って、教室に向かってたこと。


そのおかげで校内の飲み物は80円とすごく安いということに気づきました。

ラインナップも幅広い。

これからは、大好きなカルピスウォーターは校内で買うように言っておきました。



新入生300人、保護者600人以上が集まり、講堂は2階までびっしりでした。

グリークラブ(男性合唱)の先輩たちの美声に

だんなさんのおかあさんにも参加していただいたのですが、初めてのグリー合唱に感動して、息子にグリークラブ入ったらとしきりに勧めていました(笑)


Lの合格発表の際、お義母さんが、号泣して喜んでくれて、あまりの泣きぶりに気の毒になるくらいで(笑)、入学式ご招待しますのでもう泣かないでください~とくちばしった約束が果たせて良かったです。


学校からは早速、スマホに関する考え方のお手紙がきて、我が家と同じ方針でホッとしました。


受験が終わって毎日のように遊んでいた塾友もいよいよスマホを持ち、キッズ携帯で忍んでいる息子(笑)

東日本大震災以来、緊急用に携帯持参はオッケーですが、学校としては、スマホは推奨しない、なぜなら…というお手紙でした。

そうそうと思わずうなづくわたし(笑)


今月のアドバンスの本題に入る前の小話をスマホを心理学、脳科学からみた見地にしようかなと思っていました。

スマホをこんなにも使用するようになって人類の歴史上は数年、十数年の歴史。
まだまだ、スマホが人間、特に子どもに与える影響は未知の世界、解明されていることの方が少ない状況です。


今現在、懸念されている事項は、

・通話等による、電磁波が脳腫瘍を作りやすくなる(子どもが小さいほど影響大、影響データは揃ってるそう)

・ブルーライトによる影響

・メディアマルチタスクによる脳機能、集中力の欠如(テレビ観ながらスマホなど)

・スマホが中高生の脳発達、学習に与える影響(東北大学川嶋教授の数年をかけた調査結果が有名)




大人が使うのと脳も成長期の子どもが使うにはちょっと違う。

全てのことは個人差なので子どもでも、うまくスマホと付き合えるタイプと振り回されちゃうタイプがいると思います。

うちは明らかに後者

前頭葉が発達したタイプ(感情抑制が適切にできる、めんどくさいことも我慢してできる)だったら、上手に使いこなしていけると思います。

うちは明らかに…(笑)前頭葉の発達がゆっくりなタイプです


スティーブ・ジョブスが自分の子どもには18歳までiPhoneを持たせなかった話は有名ですが、そんな訳でわたしも可能な限り、遅らせたいなぁと思っています。


とはいえ、友達同士の付き合いには現実問題、大きな影響を与える現代社会。


心理学的に「大人」とは、「葛藤を抱えられる人」と表現されます。


白黒思考ではなく、息子の気持ちもできる限り理解しながら、わたしはこう思うと自分のポリシーも大切に葛藤を抱えていきたいと思います。


そんな話をちょっとだけ掘り下げて、アドバンスの前座で行う予定です。



ちなみに我が家では、パソコンは自由に使っています。

宿題でもパワポやワードは使うのでそのへんは本人の好きな資料を作るのによく使っていてネットもルールを決めて使っています。


友達とのメールのやり取りは、短くキッズ携帯ですが(笑)、学校でもそんな感じでうまくやってくれたらいいなぁと、本人の様子をみながら、検討していく予定です。



おばあちゃん、おとうさんと4人中華でお祝いしてきました。


生意気な口もたくさんききますが、一緒にスーパーに行けば、さっと袋詰めして荷物を持ってくれる素早さに成長を感じます。



早起きがんばろう←しばらくわたしの重要テーマ



そんな新しい生活のドキドキには、フラワーエッセンスがオススメ

フラワーエッセンスがテーマの今月のプレミアムクラブは、26日木曜日。あと2名、受付可能です。

また、個人セッションも受付ています。


今日で春休みも終了で明日から、通常営業です。


新年度からもお待ちしています



















Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック