ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

整合性

今日は急に暑くなりましたね
練馬は34度とか。


ぴーちゃんも、脇の下を開けて涼んでました。
6月からこのポーズしたの初めてじゃないかなぁ


そんな中、今日はおかあさんのための心理学講座アドバンス5回目、ありがとうございました。


朝、皆さんが知りたいことって何かなぁと考えながらいつも掃除します。

皆さんのお顔を思い浮かべながら。
なので、同じクラスでもいらっしゃるメンバーによって、内容が全然違います。

心理学も、社会心理学、家族心理学、群衆心理学、犯罪心理学…いろんな分野があります。

大学で一通り勉強しましたが、どの分野もおもしろいです。


その中から、子育てに使ったら役立ちそうなものをピックアップしています。


今日も、初回のクラスでやった「認知」についてまた出てきました。

認知は簡単なようですごく重要。
つらい出来事を無理やりポジティブに変換するのは、こじらせたり、感情が麻痺しちゃうので、一回認知しちゃって、感情を整理整頓したほうがいいです。


大事な書類の整理整頓と同じくらい、感情の整理整頓は大事


それから、今日やったキーワードの一つが、「ダブルバインド」

二重拘束という意味で、これをおかあさんが子どもにやりがちなんだけど、やっちゃうとすごくつらいです。

例えば、おかあさんは子どもに「好きにしていいわよ~」と言いながら、子どもが自分の希望じゃない方を選ぶと機嫌悪くなるとか。

どっちやねん、って感じです(笑)

やめたいならやめれば、といいながら、いざやめようとすると、あなたは何も続けられない、と怒るとか。

脳は、整合性をとろうとするので子どもの脳はすごく負担がかかります。

ってことは、簡単にいうと、勉強がすすまなくなったりします。あんまり続くと脳が萎縮するそうです。


今日は自立がテーマでしたので、子どもにあった学習法、脳の出力がどういうパターンが得意か、どういう情報入力と出力が得意かもみました。

おかあさんが自分のやり方を押し付けてしまい、それが子どもの情報処理にあってないと、勉強か嫌いになってしまったりします。

なんらかの形で、学ぶことが一生好きでいてくれたらいいなと思いますよね。

そんな学ぶことが大好きなおかあさんたちと今日は一緒に学べて、わたしも大きな学びになりました。


わたし自身、まだ一人の子どもを子育て中で、わからないことばかり。ある意味、理論しか知らないこともいっぱいありますが、

社会人、大学生と4人育てていらっしゃる方から、あ~こういうことあります!と教えていただくとすごく勉強になります


久しぶり、今日のお弁当。


鳥モモ肉の塩麹焼き、ほうれん草のオリーブオイル和え、無農薬トマト(生徒さんから)


7月のアドバンスで早いもので、6回コース終了になります。

それ以降は、「参考にしたい海外の子育て」を不定期に開催し、外国人の方、海外に住んでいる日本人の方をゲストにお迎えしたクラスをしたいと思っています。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック