ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

必須アイテム

先週から続いた、豪雨被害でこれ以上被害が広がりませんよう、心よりお祈りいたします。


今日は、早いもので第一期のアドバンスクラス6回目の最終回となりました。


最終回は、今まで5回の総復習がメイン+やり抜く力を育む内的モチベーションでした。


心理学が初めてという方は、話的には納得できても、じゃあ日常生活でどう使おうか?と思った時にしっかり使えるように総復習です。知るだけじゃなくて、使える心理学です。

そこで、今までのクラスの中でも各回、特に大事なポイント、毎日の中でどう使うか?のお話でした。

「おかあさんが楽になるための心理講座」がこの6回クラスの目的でした。


「受けてから、めちゃくちゃ怒ってしまうことがなくなった」という感想を何人かの方にいただけて嬉しかったです。


おかあさんが子どもを思う気持ちはもちろん。
でも、あまりに理解できなかったり、
心配なあまり、怒ってしまったり。

でも、ソリューションフォーカス(解決的思考)メソッドで考えると、


何で

と追及するより、

解決する方向に導いていった方が効果的な場合もあります。
原因がわかっても解決できない場合、探るのに時間がかかりすぎる場合などです。

何でかな?と探った方がいい場合もあり、ケースバイケースです。



おかあさんが少しでも楽な気持ちになれて

最終的には子どもが自立できて、何らかのかたちで自分でごはんを食べていけて、幸せな気持ちで毎日を過ごしている

ここが究極な目的ですよね。

もちろん大変なことが起こらないわけではなく、人生の中では子どもも壁にぶち当たることもあるだろうし、それでも乗り越えて自分で「できる」という気持ちを持っていられる


そのための教育、トレーニングは自立するまでに必要だなと思います。


その他の感想として、

「今日も心にビンビン響くお話、ありがとうございました。

メタ認知、できてるようでまだまだなので精進します!」

知ってるのと知らないのでは違うなと思う心理学。

原始時代とは違って、複雑になる先進国での生き方、働き方に心理学は必須アイテムなんじゃないかなと最近ますます思います。



わたしにとって、もう一つの必要アイテムはアロマ。

先週の土曜日、だんなさんの家族が体調が悪くなってしまったり、その他の忙しさやら何やらが重なり、脈打つような頭痛がしてしまい、困ったことがありました。

首の後ろも張った感じになり、全身症状から、これはストレス性の高血圧なんじゃないかなと思いました。

わたしの普段の血圧は、上はせいぜい100いくかという、昔からの低血圧。

しかし、女性は若い頃は低血圧でも、ホルモンの関係で、40歳を過ぎると、徐々に血圧が高くなるケースが多々あります。


そこで、だんなさんが以前に買って全く使っていなかった、血圧計を引っ張りだして測ってみたら


やっぱり、130。

立派な高血圧です


あ~、アドレナリンでちゃったんだなと思い

メディカル用の精油で、イランイラン、マジョラム、プチグレン、ラベンダーを3回くらい塗りました。


ひどかった頭痛は、1回塗るごとに楽になり、夜寝る前にはは血圧もいつも通りになり、翌日も通常血圧に戻りました。


ストレス性の高血圧も放っておくと、定番化してしまうので

何でもそうですが、早め早めに手を打つのがいいです。


あ~、アロマがあってよかったなとしみじみ思いました

あ、一緒に沈静、鎮痛のハーブサプリも飲んだので、症状の収まりが早かったと思います。

痛みも血圧を上げる一因になります。



あさっては、ハートチャクラクラス。
先週金曜日のクラスは満席でしたが、水曜日はあと2名受付可能です。

ハートチャクラが縮こまってしまうと、呼吸が浅くなります。

なので、この回は呼吸法を一緒に行います。


空気の出入りがあるエリアだけに、エレメントは風。


風のエレメントが強い方、逆に必要な方にもオススメです。


香りは、金星支配のロマンティックな香りが多いですが、

呼吸しやすくなるような、すっとする香りもあります。


夏休み前のひとときに、お待ちしています





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック