ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

熱中症

今日、明日も最高気温予想が、36.37度とか(練馬)


うちの息子は、小さい頃から、炎天下で帽子なしで何時間遊んでいても全然平気なタイプだったので、油断していたらこの前、軽い熱中症にかかりました


部活が伸びてお昼を食べないまま、一番気温があがる14時頃に学校から駅まで20分の道のりを歩いていたら、頭痛がして足がつったような感じになったそう。


これはおかしいと本人が思い、すぐにペットボトルを何本か買って、涼しい電車内で飲み、シャツのボタンを開けて、太い血管のところを冷やせば体温が下がるかなと両脇をペットボトルで冷やしたら、すぐに楽になり電車を降りる15分後にはすっかり楽になっていたそうです。

早めの対処が大事なんだなと思いました。放っておいたら、症状がだんだんひどくなる場合もあるのかもしれません。
逆に早めに対してしたら、何ということもなく済む場合も多いでしょう。

帰ってきた時には、シャツがはだけて加山雄三でしたが(笑)、すぐにお昼を食べられるくらい普通に戻っていました。


今までは大丈夫だったというのが油断をうむんだなぁとつくづく思いました。

中学生になったので、自分で対処できましたが、もっと小さいとなかなか自分の症状を把握できなかったり表現できなかったりしますので、困った時に近くの大人に伝え方や、対処の仕方を話しておくといいかもしれませんね。



息子は生物部ですが山でフィールドワーク、学校近くの公園で虫採取など外の活動が多く、文化祭実行委員もしていて夏休み中はベニヤ板の建物や垂れ幕をトンカントンカン作るため、外の作業が多く、いろいろと熱中症対策グッズを持たせました。


まず、登校中は帽子。制服にキャップ帽はおかしいけど(笑)、みんなかぶっているそうです。早く知るべきでした

そして、スポーツドリンク。ボンラスパイユでオーガニックスポーツドリンクを持たせたり、学校でポカリなどを買うことも。
インドア男子なのでスポーツドリンクとは今まで無縁で中学生になってポカリ、アクエリアスデビューしました(笑)
以前は、全然飲めないと言っていましたが、美味しく感じるようになったそうで、今は必要なのかもしれませんね(あんまり、多飲するものではないと思いますが…)


あとは、ボンラスパイユの塩飴。よいお塩を使っています。いろんな意味で、いいお塩って大事ですね学校の行き帰りでなめていて、美味しいそうです。


朝は、和食だと自然に塩分がとれます。

生徒さんに教えていただいた重ね煮のお味噌汁、
息子が幼稚園からかき混ぜてるぬか漬け(最近、忙しくて混ぜてくれなくなった(笑)
じゃこ、
とうもろこしとししとうの揚げ浸し

わたしは炭水化物は抜いたり、食べたり、いろいろ。


今日は、はるかさんの朝ヨガ後からのスタバで朝ごはん、でした。


朝のスタバは、静かで朝の空気に満ちていて一番好き


お子さんも自分も家族みんなで、上手に夏対策して、夏を満喫しましょう


引き続き、よい夏休みを
(8月のホロスコープクラスをお申込みの方には、明日以降、メールしますね)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ