ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

いざ鎌倉

先日アップしました、チャクラクラスですが、追加クラスが決まりました。

9月12日水曜日、14日金曜日、21日金曜日です。
時間はそれぞれ11時からです。

今回のテーマは第1チャクラ。

気持ちが落ち着かない時、
現実的にも片付けなくてはならない仕事がある時、
夢を実現するためにコツコツと進みたいとき、など

特にオススメです。
続きクラスではないので、単発の参加も可能です。


参加ご希望の方は、希望日程、もしくは、どの日程でも大丈夫とお知らせいただけると助かります


先週の、日曜、月曜日は鎌倉に行ってきました。



ええ、ええ、暑かったです。

みやぞんさんが心配になるくらい暑かった日でした。

もともと鎌倉は好きでよく行くのですが、今回は小川糸さんの「ツバキ文具店」を読んで、思い立ったが吉日で行ってきました。



まずは、円覚寺スタート。




Lくんは、写真が好きなのでひたすら写真を撮っていました。

(L撮影)
地面に這いつくばって取るので、周りの人がびっくりしてました(笑)


(L撮影)

写真は、生き物、植物、生き物、植物って感じでしたね。


暑くて暑くて、汗が止まらず
そのまま移動して、ツバキ文具店に描かれている、鰻屋つるやへ。


川端康成も愛した歴史ある店内は、エアコンなし



美味しい…けど、暑い


汗は止まらないけど、水分をとるのも飽きてきて(あわや熱中症か…)
ふらふらになり
どうしたものかと歩いていると、カフェ発見。





ほうほうのていでお店に入ると、店内はきつい冷房ではなく爽やかに冷えていて、大当たりが予想されました。

出されたお水は氷なしで、ほどよい冷え具合。青柚子を絞った果汁が入っていました。


たまに雑誌や何かの記事をみて、お店を訪ねることもあるけれど、

ごく偶然にたまたま入ったお店が、内装や接客が自分の好みで、メニューも自分好みかつ、家では作らないなというものがあったりすると

その巡り合わせに感謝します(笑)



わたしの分まで鰻を食べ、その直後にこんなに大きなカキ氷をペロリと食べるLくん…。

若いってすごいな(笑)

わたしは、こだわりの紅茶にしましたが、大変美味でした。

お酒が飲めるのならば行きたいバー。

趣のある古い銀行の建物をそのまま使用しているそう。


ホテルに戻って一休みしたら、段葛を通って鶴岡八幡さまへ。


蓮の花はやはり、終わっていました。


折しも、魚座の満月。

iphoneでは小さくしか映りませんが、山あいから登る大きな満月を見ることができました。



気づいたら、わたしより5センチくらい大きくなっていた魚座ボーイ。


夕食を食べた後に、部屋で夜食~とカップヌードルを食べていました。(最近、友達と食べて、こういうのも食べられるようになった様子)


ぐっすり眠り過ぎて、朝食ギリギリに起床
その上、おしゃべりな男子と一時間も朝食を食べながら喋りすぎてすっかり出遅れて出発


海街ダイアリーにも出ていた、歴史ある力餅。

和菓子好きなだんなさんにおみやげ。


Lくんのリクエストにより、建長寺へ。


歴史好き
生物好き
カメラ好き
文学好き…


バスケ少年やサッカー少年のおかあさんに憧れたこともありましたが、
体育会系の匂いは1ミリもしない
こっち系の男子に育ちました(笑)
(わたし自身が体育会系が1ミリもない)



さすが鎌倉五山。

素晴らしかったです。



暑くないときにまたゆっくり来たいです、
暑くない時に…。


お昼は、サブローサブレーという名前を鳩サブレーに変えて大成功の豊島屋さんに。




オムライスがめちゃくちゃ美味しかったです

でも、小さく見えてぎゅーっとつまっていて、もうお腹いっぱい過ぎて苦しくなりました


Lくんは、パングラタン



メロンソーダ


お腹いっぱい…、でも美味しい…と繰り返しながら結局全部食べていました。


文具大好き男子のリクエストで文具店へ。


あまり見ないような素敵なこだわり文具いっぱいでオススメです
Tuduru文具、鎌倉駅から、徒歩10分くらいでした。

ツバキ文具店に誘われた鎌倉。



息子も帰宅後に本棚にあったツバキ文具店を読んで、「確かにこれを読むとまた鎌倉に行きたくなるなぁ~」と言っていました。




暑かったけど、濃い平成最後の夏の1ページでした。



おしまい

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ