ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

サンタさん と ピューリッツア賞

わたしが10代のころ、
ピューリッツア賞を撮ったケビン・カーターという写真家がいました。

彼は「ハゲタカと少女」という衝撃的な写真をニューヨークタイムズに載せ、
ピューリッツア賞をとりました。

それは、骨が浮かび上がり、飢えと渇きでもう一歩も動けなくなった少女を
じっとハゲタカが狙っているという写真でした。

この写真は「報道か?人道か?」と物議を巻き起こしました。
多くの人は彼を大非難しました。

「なぜ写真を撮る前に彼女を助けなかったのか?」
きれいな毛皮をきた人たち、
スタバのコーヒーカップを手にした人たちが
街角のカメラに向かってまくしたてていました。
全く自分の手はよごさず。
たくさんのたくさんの非難がカーター氏にあびせられました。
全く自分の手はよごさないのに。

そして、カーター氏は賞を撮った1ヶ月後
自ら命を絶ちました。

カーター氏は、賞のインタヴューで答えていました。
(10代の頃の記憶なので少々違うかもしれません)

「シャッターを押す瞬間、手がふるえた。
 そして、写真を撮った後、すぐにハゲワシを追い払った。
 その子どもがそのあと、どうなったか分からない。

 わたしは、木陰に行って震える手でタバコを吸って、
 涙が止まらなかった。」

世界の現状を伝えるジャーナリスト、
その写真を見て心が激しく揺り動かされた10代のわたし、
同じように感じた、世界にきっともっとたくさんの人たち、
わたしはこの時のこの一連の記事を切り抜き、
たくさんの思ったことを書きました。
10何年たった今でもその写真を鮮明に思い出すことができます。
他にはそんな写真はありません。


================


今日は、チャリティ・サンタさんの報告会でした。

祐天寺につくと、早速案内をもった方が。
駅からホント1分もかかりませんでした。
超ナイスロケーション。
伺ったところ、サンタさんになりたかった世田谷の議員さんが
この場所をおさえてくれたそうで、その方も会場にいらっしゃっていました。

入り口で熱烈歓迎を受け、
気づいたらいろんな記念写真を撮られ(笑)
今までご縁が合って、メールなどでお話をさせていただいた
サンタさんに会えることができて感激・・・。
代表のちょこちゃん(かわいい☆)、きよすけさん(エコわらしべ長者)
ビーンさん(ヒッチハイカーで写真の展示会なども)、わっかちゃん(環境雑誌の編集もしてる学生さん)

みんな・・・
ステキすぎる~会えてよかった。
普通に暮らしてたら会えないもん、だって~。
一人一人にインタヴューしたいです。
将来の夢、新聞記者って書いてたのです、小学校のころ。

いつもながら長い前置きはいいとして・・・

サンタさんの1年
(全国約650家庭に一斉に配るクリスマスのための果てしない準備)や
集めた支援金をもってバングラデシュに言ってくれた話、

本当に涙あり、笑いあり、笑いあり・・・。

そして、もうひとつチャリティ・サンタさんが知り合った
旅行会社H.I.Sのバングラ担当のボビーさんとその奥さまもいらっしゃってました。
奥さまはバングラのかわいい子供服をネットで販売してるお仕事もされています。
本当にかわいいです、色づかいが特に。

実は、この話を以前ちょこちゃんから聞いて、この奥さまと一度メールをやりとり
させていただいたことがあったのですが、会場に来てたので
「あの・・・」とお声かけしたら
「ヤスミンさん??」と
あの、だけで分かってくれました。
しかも、
「ブログ、いつも見てます~。アロマってすごいですね~」とそんなお言葉まで。
嬉しい~。
夏になったらリーズナブルでオリジナリティの高いNina'sの服、おすすめです。

そんな嬉しい出会いもあり、もう終わりかなってところで

最後に代表のきよすけさんからマイクを突然渡されました。

そこで少し、報告会に参加した感想を述べさせてもらったのですが
何せ突然のことだったのでちんぷんかんぷんなことを話してしまいました(あはは~)
話したいことはたくさんあったのですが!!!
その日感じた

「チャリティサンタは日本とって新しい文化。
新しい文化が定着するには時間がかかるのかも。

本当は、子どもをもつパパママにこそ、たくさん参加してもらいたいのに
今日は子どもをもつパパママが参加されていないのはもったいないことで残念だと思う。

チャリティサンタへの募集は、インターネットが多かったようだけど、
顔の見えない募集よりも、日本で昔話が口承で伝えられてきたように、
人から人へ伝えられたらいいと思う。この時代だからこそ。

わたしは、このパパママさんの報告会への参加をどうやって増やしたらいいか
考えてみたい。

チャリティサンタは新しいソーシャル・イノベーターだと感じます」

ってことを話したはず。うまく伝わったかなぁ~。
子どもが喜んだ話でもよかったんだけど、そういう感想はたくさん伝わってるはずなので
わたしなりの感じたことを話させていただきました。
ありがとう。


だって、応援してます。チャリティ・サンタさん。

チャリティ・サンタをするにあたって依頼人の募集時には
あやしまれたり、批判を受けたりいろいろなこともあったようです。
インターネットも募集だったので
わたしもチャリティサンタ1年目は正直、ドキドキしました。
でもあの時感じた、「おもしろそう~」と感じたのは当たりで
思い切って申し込んでみてホントよかったです。

代表のきよすけさんは
「日本にも大変な子どもはたくさんいる、なぜ海外の子どもにばかり
支援するのか」と言われたこともあったそうです。

この時、わたしはピューリッツア賞を受けたケビン・カーター氏のことを
なぜか、とっても思い出したのです。
もちろんシチュエーションは全く違うのですが・・・。


そして、最後にバングラ出身のボビーさんの話。

自分探しの旅をして、母国を離れ、世界をまわり
日本に来られたボビーさん。

バングラの中にいても何もできない。
日本とバングラを結ぶ何かをしたい、そして旅行会社に入って20年以上になるそうです。

この豊かな国、日本。
なのにこんな幸せな国で、若い人たちのフラストレーションは何なんだろう?
一度途上国にいってみてほしい。

毎日ニュースにでる虐待、事件・・・。
でも実際一人一人の若者に会ってみるとこんなに素晴らしい
(チャリティサンタさんの皆さんのことですよね)

素晴らしい1日でした。

今日もたくさんの方に会いましたが、
ゆっくり話す時間がなくてとりあえずみなさんに
「うちに遊びに来てね!」と言ってみました(笑)

というのも、平日は仕事とこれから学校(ベルギー式メディカルアロマを病院内で臨床試験士の方から習う)に通うので、子連れでゆっくり話せるのは

うちしかないのです!
もしくは公園(笑)でもいいですか?


今日のブログは特に長くてすみません!
ここまでつきあってくれてありがとうございます。

最後に
今日、わたしが思ったのは若干脈絡がないのですが
新しいライフワークとして微力ながら、チャリティサンタさんをもっと応援すること、


そして、個人的なわたしのこれからは
小児科でアロマテラピーを使ったタッチケアボランティアの修行をすること、とおりてきました。


もうひとつは、ビーンさんに頼まれた、りとを10数年後にサンタ代表にすること(笑)
その頃、日本にいたらね☆


書くって
宣言するって大事なんです。
なので、今日はたくさん書きました。






Comment

名刺ありがとうございました。 

報告会で会いました、ジョニー(宮園)です。じつはオレ自身、サンタになってまだ4ヶ月しか経たないんですが、この4ヶ月みんなと過ごして来て今日に至り、思うところがありました。

現在は20歳前後やその周辺世代が支えているこの活動ですが、いろんな世代が関わることになっていくといいなぁとも感じます。

というオレ自身今年で40歳なので、まわりにPRしまくっているんですが・・・。今後もよろしくです!

*禿鷹の写真はオレはまた別の感想を持ったことを覚えています。日本の藤原なにがしさんっていう写真家の撮った衝撃的な写真を観た時もおなじようなことを感じたのですが、また、お会いしたときにでもお話しましょうね、公園で???

ありがとうございました! 

おおここからコメントするのか・・・。やっとわかりました!
報告会に来ていただきありがとうございました!
毎度毎度のビーン、またの名をよこしま、本名は横田です(笑)
今度アロマ教室に参加してみたいので、サンタ仲間を誘って伺います!
あ、拍手をいっぱいしようと思ったのですが、一回しかできませんでした・・。




  • posted by Bean 
  • URL 
  • 2010.03/30 03:39分 
  • [Edit]

ジョニーさん 

コメントありがとうございます。
サンタになって4カ月・・・いいですね~^^
わたしも言ってみたい、そのセリフ!

いろいろな世代が支える活動、すごくいいと思います。
わたしもジョニーさんに近い年代です(笑)

ケビン氏の写真の違ったご感想も伺ってみたいです!

今後ともよろしくお願いします。
  • posted by ヤスミン 
  • URL 
  • 2010.03/30 10:49分 
  • [Edit]

ビーンさん 

いつも拍手をありがとう(笑)
一人1拍手みたいです^^
今回は拍手が多くて驚いています!

若い世代、
のちのちは子どもたちにアロマテラピーや自然療法を
知っていただくのが夢なのでご縁があればぜひいらっしゃってくださいね。

楽しい素敵な会をありがとうございました^^
  • posted by ヤスミン 
  • URL 
  • 2010.03/30 10:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ