ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

レモン

6月2日助産師の鴫原先生が天にお帰りになりました。

スクールが終わって移動の電車の中で先生の訃報を受け取り
初めて電車の中で泣いてしまいました。

鴫原先生は助産師で日本人初のホメオパスになられ、
世の中のおかあさん、お子さんのために本当にご尽力されていました。
わたしも光が丘やねりじょはうすでホメオパシー講座を受けさせていただきました。
医療功労賞も受賞されて本当にお忙しい毎日を過ごされていたようです。

先ほどお通夜から戻ってまいりました。

お通夜では恩師の宮川先生にお会いしました。
宮川先生と同じ年の60歳だったそうです。
まどれ助産院の真木先生にもお会いしました。

たくさんのおかあさんとこどもたちがいらっしゃってました。



家に帰って、わたしなりに鴫原先生に愛と感謝を送りたく
ローズウォーターをささげたのち、
ペンジュラムでカードをひきました。

でてきたのが
「レモン」

あまりにも違う気がして、がっかりしてもうペンジュラムはやめようかと
片づけました。

そして思い出しました。
鴫原先生に初めてお会いした日に
先生の助産院でアロマはお使いですか?
と伺ったところ
「わたしたちは出血多量が一番こわいのよ。
 だから、レモンを止血に使うわね。

 これがなかったら助産師できないかも~」
と豪快に素敵に笑われた笑顔を思い出しました。

きっと先生、レモンの香りも好きだったんだろうな、と。

今日は、先生とのお別れにみんなが悲しんだ日でした。
わたしなりの愛と感謝をこめて、
とびきりのレモンをたいています。

本当に素敵で偉大すぎる先生です。

Comment

(>_<) 

バタバタしていて今日久々にゆみこさんのブログを読んだら…
鴫原先生お亡くなりになっていたんですね(;_;)
私の大好きなマンガ家さんが描いた
自宅出産で鴫原先生に赤ちゃんを取り上げてもらったエッセイを読んでから
出産時にホメオパシーやアロマを取り入れていて
いいなあ。自分がもし産むときは、鴫原先生かだめなら同じような助産師さんに取り上げてもらいたいなあ。
とココロに密かに思っていたので、亡くなったと聞いてショックでした。
まだお若いのに…

たくさんのお母さんを笑顔に時には励まし、たくましく育てていったんでしょうね。
きっといままで忙しかった分、安らかに眠っていただきたいと想いました。m(__)m


  • posted by ほゆのり 
  • URL 
  • 2010.06/14 21:42分 
  • [Edit]

hoyunoriさん 

そうなんです・・・。

本当にご使命を果たされて、帰って行かれました。
きっと、いつか先生にと思っていらっしゃった方、
多いでしょうね。

  • posted by ヤスミン 
  • URL 
  • 2010.06/14 21:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック