ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

11月3日アロマの日 @ヤスミン

sekken.jpg
【子どもとこねこねハーブ石鹸づくり お子さんでも簡単につくれます♪】

11月3日アロマの日由来
Aromatherapyは、ヨーロッパで生まれ育った「香りの文化」と言えます。
また日本においても、古来より独自の「香りの文化」が存在します。
そこで、自然がもたらす香りの効用を認識し、感謝し、祝福しつつ、
Aromatherapyを「日本の文化」のひとつとして定着させる願いをこめて、
「文化の日」にあたる11月3日を「アロマの日」と制定いたしました。
~日本アロマ環境協会より~

今年で2年目のヤスミンでのアロマの日のお祝いです。
アロマテラピー教室ヤスミンの
「ママと子どもたちのためのアロマテラピー」をテーマに
今年もワークショップがあります。
自由参加型ですので、お気軽に遊びにきてくださいね。
今年もビッグゲストがきます(笑)

【日にち】2010年11月3日(祝)
【時 間】10時30分~15時
【参加費用】 無料(ハーブティつき)
(希望のワークショップのみ有料)

【ワークショップ内容】※時間は多少ずれる場合がございますのでご了承くださいませ。

10時30分 ハーブティで乾杯^^

10時40分~①子どもと一緒にこねこね、ハーブの石鹸つくり
(熱くない手ごねタイプですので安心して子どもと一緒につくれます)

11時10分~②風邪予防のルームスプレー or ドライバーズスプレー

12時前後~各自持参のランチタイム

13時~チャリティサンタさんがやってきます^^

14時~③ヤスミンスペシャルブレンド ハンドマッサージ

【ワークショップ詳細】

①子どもと一緒にこねこね ハーブ石鹸づくり
熱を加えずに、濃いめに出したハーブティと精油でつくる石鹸づくりです。
こねこねする感触が楽しくてママも子どももはまります^^
うちのりともこの石鹸づくりが大好きで、石鹸がやたらとできるので(笑)
おじいちゃんおばあちゃん、ひいおじいちゃんひいおばあちゃんに送って
とても喜ばれています。
純植物性なのですが「泡立ちもよく、精油の香りがほのかにいい香り~」
という感想です。
60g作れますが、30gずつにするとちょうど子どもの手にすっぽりとはまり
自分で作った石鹸で冬の手洗いが楽しくなります。
風邪予防が期待できる精油をいれればばっちり^^
お友達にプレゼントしても喜ばれると思います。
精油選びのアドバイスしますので、ご相談くださいね^^
※ちなみに上記写真は我が家の4歳男児がつくたものです。
多少のぼこぼこは味があってかわいい~と思いますがいかがでしょうか?

60g(純植物性石鹸素地を使います) 500円
(60g1個でも、30g×2個でもOKです)

②風邪予防のルームスプレー or ドライバーズスプレーつくり
これから気になる風邪予防に有用な精油を使ってルームスプレーつくりを
しましょう。
お友達が集まる時に、外出先のちょっとしたハンド殺菌スプレーにも使えます。
また大人はマスクにちょっとスプレーするのもおすすめ。

車内の車の匂いが気になる方はドライバーズスプレーつくりを。
さわやかな香りでドライバーの集中力もアップ。
市販の芳香剤が苦手な方、小さなお子さまがいるおうちでは特に
おすすめです。

100mlスプレー 800円

③ヤスミンスペシャル ハンドマッサージ
ヤスミン教室初の、ハンドマッサージ^^
以下のブレンドからお好きな香りをお選びくださいね。

①女子力UPブレンド 

②風邪予防のすっきりブレンド

③チャクラを整えるスピリチュアルブレンド

日頃のお疲れを癒せるよう、心をこめてマッサージ致します。

両手ハンドマッサージ 300円

こちらの参加費用は全額、チャリティサンタさんを通して
世界の子どもたちの笑顔のために使わせていただます。
ママの笑顔が世界の国の子どもの笑顔に^^


チャリティサンタさんのお話会13時~につきましては、
また改めてアップさせていただきます。
東京代表、イケメンヒッチハイカー(笑)で現役大学生の横田くんが来てくれます。
こんな男子に育ってほしいと母心で見てしまうわたしです(笑)
本当に素敵な活動ですので、是非皆さんにも知ってもらいたいなぁと思います。

今年のクリスマスは・・・
あなたのおうちにもサンタさんがやってきます♪









Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック