ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

HEALING

久しぶりにこんにちは^^

東京に帰ってきました。

大阪でセミナーの後、山口へ。
りとをそのまま、夫実家へ預けてわたしは東京に戻って
1週間ほどわたしは仕事をしていました。
その間に、久しぶりのアップリンクファクトリーで映画を観たり、
カフェに行ったり、シルクドソレイユを堪能。

そして、山口に行き、福岡、宮崎、大分、熊本などをまわりました。
考えてみると、そのあたりご出身の生徒さんが何人かいらっしゃるので
初めて行く土地も何となく親しみを感じました。

心に残ったのは、高千穂峡、天照大神の神社。
緑が深く、またクリスタルもとれるようで
普通の出店でいい石が売っていました。

その中でふと目についた石が
「やけどにいい」という効能が一つだけ書いてあるもの。

温泉みたいに「打ち身、婦人病、高血圧、皮膚病…」といくつも効能があって
何に聞くやら?みたいな効能書きより効きそう^^;

なんでこれが気になったかというと
実はりとが山口滞在中に足にやけどをしてしまったのです。
わたしが不在中だったもので、ちゃんと手当ができず
病院に連れて行ったときにはけっこう深い、ひどいね…と言われてしまいました。

昔は、やけどは乾かすというのが治療法だったようなのですが
いまは「湿潤法」の方が早く治ると言われています。
これを知っててよかったなぁと思いました。

大学の専攻が心理学だったので、
メンタル系の病院を実習でまわったりしたことがあるのですが
どこかの実習でやけどは傷もそうだけど心理的なトラウマを残すことがある
と聞いた話を思い出しました。

りともやはり、普段は普通なのですが病院に行って傷の包帯をとろうとすると
すごくいやがって泣いていました。(痛いという意味ではなく)
いつもレスキューレメディを持ち歩いているので、診察の前と後にレメディをとらせてみると
すごく落ち着きました。
お店で働いていた頃から、10年くらい何となく持ち歩いているレスキューですが
こういうときに本当に役立ちました。

これは、そうとう痕が残っちゃうだろうな~と思っていたのですが、
子どもの治癒力ってすごいですね。
1週間をすぎて見てみると、かなりきれいになっていました。
もう少し、皮膚が完成したら瘢痕形成作用のある精油を使ってみようと思います。

そんなことも経験しつつ、
今年も濃い夏を過ごしております。


今日は、ファースト、セカンド、サードクラスと
2年ほどクラスに通ってくださっているくぼたさんがお引っ越しをされるというメールが(涙!)
全くノーマークだったので(いつ転勤になるか?と聞いている方には心の準備があるのですが)
寂しいです~。
いつか遊びに行きますね!りとも一緒ですが(笑)
そしてこれからもつながっていましょうね~^^

くぼたさんは結婚前のお仕事でアロマを担当していたこともあったそうで
初めて会ったときの自己紹介でパルマローザが好きとおっしゃっていました。
わたしの中でくぼたさんのイメージは完全にパルマローザです。


人との出会いって
pessimisticな意味ではなく、いつ身近に会えなくなるか分からないものなんだなぁと
改めて思いました。
会えるときに会えることを楽しみたいです。


そして、9月からのクラスなのですが
第四期ファーストクラスを若干名追加で募集します。
詳細はまたアップ致します。


7月にベルギー式のメディカルアロマのスクールを終了できました。
幼稚園バスを送ってダッシュで電車に乗り(1分でも遅れるとアウトみたいな状況^^;)
終わってからもかなりぎりぎりでお迎えという時間的にはハードでした。
環境協会やコーディネータースクールなどで学んでも、?だった部分の謎が解けたり
苦手な化学的な分野ももう一度チャレンジでした。
これから8月に試験なので、がんばります☆


そして、9月には医師で前世療法もおこなっている越智先生の講座を受けます。
震災以来ーアロマ+多面的なヒーリングをプラスしたいという思いが
さらに強くなりました。
フラワーエッセンスもいままで以上にとりいれる予定です。
ファースト、セカンド、サードクラスにそれぞれまた新しいテイストがくわわっていくと
思いますので、9月以降もお楽しみにしてくださいね^^


それぞれのレギュラークラスは、レジュメのベースは大体同じなのですが
集まってくださる方によって内容はけっこう変わることもあるので
わたしも楽しみです。


それでは、引き続きよい夏をお過ごしくださいね☆















Comment

リト君お大事に 

リト君びっくりでしたね。どうぞお大事に☆
お忙しい中、ベルギー式メディカルアロマのお勉強もされてたんですね! 常に学び続ける先生、素敵です☆
そして、9月には越智先生の講座も?! 本を読んで、私も一度お会いしてみたい方なんです♪ また報告聞かせてくださいね♪
  • posted by sunja 
  • URL 
  • 2011.08/03 14:29分 
  • [Edit]

そういえば… 

りとくん深いやけどだったんだね(;_:)

ゆみこさんブログを読んで思い出した。
小学校1年生のとき、熱湯が右足の甲に
靴下の上から思い切りかかり、大やけどをしました。
火傷直後に、近くにいた大人に
靴下を脱がされてしまい、かなりべロッと皮がむけて
大変だったけど、そのあと、母が大量にあった
うちのアロエの果肉をまいてくれたの。
医者には、ばい菌が入るからやめてくれと言われたけど
いま傷も残ってないのは母の自然療法のおかげだと思う。

リとくんの自然治癒力の高さと
ゆみこさんの的確な処置と
母の愛が治りをよくしたんだろうね
すごいなあ。

これからますますパワーアップするゆみこさん
楽しみにしてるね。
  • posted by ほゆのり 
  • URL 
  • 2011.08/05 00:19分 
  • [Edit]

Re: sunjaさん 

こんにちは^^
コメントありがとうございます~。

そうなんです~。びっくりしました。
2週間たって、新しい皮膚もできました。

越智先生、お会いするの楽しみです。
クリスタルとアロマの講座もするんですよ。
全く分野の違う方からアロマを習うので
いままでとは全く違う視点から学ぶことができそうです。
また、シェアしましょうね~☆
  • posted by ヤスミン* 
  • URL 
  • 2011.08/05 09:39分 
  • [Edit]

Re: ほゆのりさん 

なみちゃんもやけどしたことあったんだね(;_:)

昔は消毒してというのが定説だったみたいだけど
いまは自分のよい菌は殺さないって変わったよね。
おかあさんのアロエ、功を奏したんだね。

わたしも昔、小さいやけどだったけどしたときは
母にアロエつけてもらったなぁ。
懐かしいです^^
  • posted by ヤスミン* 
  • URL 
  • 2011.08/05 09:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック