ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

花粉症対策のハーブ

768837_candle_light.jpeg

フラワーエッセンスのお申し込み、早速たくさんいただいて
ありがとうございます~。


そして、リクエストが多く定番メニューになってきました
「スピリチュアルアロマで選ぶ香水」
1月のレギュラークラスで受け取れる方は、アロマの日と同じ価格で
数量限定になりますが受け付けています。

練り香水1名、
ロールオンタイプ(オイルベース)3名
アトマイザータイプ5名

先日、産休中にレギュラークラスに通ってくださっていて
職場復帰された生徒さんから緊急のお願いコールが夜間に入りました!
勤続20年でハワイ旅行にあさってから行くのに
お子さんが熱を出したとのこと。
次の朝一番で、ラヴィンサラとラベンダーなどを郵便局のレターパックで送ったところ
何と練馬区内のご自宅にその日の夕方には届いたそうです~。
郵便局って宅急便より早いですね!
速達扱いだったので500円でしたが、
普通の350円でも区内なら翌日には届くそうです。
お役にたててよかったです~。

精油やハーブティなどの配送を希望される方は
なるべく安い配送方法を探してお送りします!


さて、年が明けて花粉症の方はそろそろ気になる季節になってきました。
花粉症対策としては、やっぱりネトル。
本格的に発症している方はやっぱりサプリメントの方が効果は高いです。
教室で取り扱っているのはアンドリューワイル博士が自著ですすめている
「エクレクティック社」

ここのハーブサプリメントは、アメリカオレゴン州の広大なファームで
厳選された有機肥料のみを使用して作られています。
トップグレードであるワイルドクラフト(野生)マテリアル表示の製品は、
人が触れることなく、自然の力だけで育てられた天然のハーブです。
収穫時期からハーブの抽出に使用する有機栽培穀物アルコールにまで全てに
エクレクティックのノウハウがぎっしり詰まっています。
世界中の医療機関、ドクター、セラピストから圧倒的な支持を得ている理由が
そこにあります。


ネトルは、お店時代に花粉症であまりにも目しょぼしょぼくしゃみ連発の方がいると
サンプルをあげていましたが、そうすると30分くらいで戻って来て
さっきのくださいと来られるほど、ぴったりくる方にはぴったりくるみたいです。

花粉症だけではなく、鉄分、ミネラルを多く含んでいるため、母乳のプンピツを盛んにさせ
栄養価を高めることでも知られています。
子どもからマタニティの方まで飲める安全性の高いハーブです。

副作用がないため、安全な効ヒスタミン剤の代替として最も利用されています。
エクレクティックの調査によると、70%の方が症状の緩和がみられるそうです。

飲んでみて効果があれば、続けていくとだんだんと根本的に体質を改善していけます。
わたしは花粉症ではないのですが、だんなさんが重度の花粉症だったのですが
飲み始めて10年年々必要量が減っているようです。

血液検査の結果、りとにばっちり杉花粉が高いポイントで反応があり遺伝していました。
もういつくしゃみ鼻水でるだろうね~と言われましたが、
年少から、花粉の季節にネトルを飲ませているので症状としては全くでていないようです。
鉄分の補給もできますので一挙両得です^^

1月末くらいにエクレクティックを注文しますのでご希望の方はお知らせくださいね。

ネトル 45cup 2940円 90cup 5250円

または、最近発売された
ネイザルサポート(ネトル、エルダー、アイブライトのブレンド)45cup4500円

どちらが合っているかはその方の体質次第のようです。
ちなみにうちのだんなさんで2年くらいかけて試したところ、
ネトルの方が合っていたということが昨年の5月に判明しました。

けっこう大きめのカプセルなので、子どもには
カプセルをあけて、はちみつやメープルシロップとまぜて食べさせると評判がいいです。

その他、おすすめのサプリメントは

アイブライト 重度の疲れ目や充血

エキナセア 短時間で体内の免疫細胞を活性化。インフルエンザ、風邪、帯状疱疹など
(免疫疾患がある方は禁忌になっています)

エルダーフラワー 花粉症、カタル症状(鼻水、涙目)、悪寒

カモミール 神経性胃炎、かるい不眠

カレンデュラ 口内炎、胃潰瘍など粘膜系

セントジョンズワート イライラPMS
(一部医薬品との併用ができません。)

バレリアン ジアゼピン系の睡眠誘発剤と同等であると言われるほど常習性のない睡眠誘発作用
(バレリアン&パッションフラワーもおすすめ。睡眠導入剤との併用はできません)

フェーバーフュー 偏頭痛

ラズベリーリーフ 生理痛、安産

ローズヒップチンキ 美容


ざっとよく使われる物を書きましたが、それぞれの体質によってどれを選んでいいか分からない場合、
持病がある方はご相談くださいね。
もし、わたしで分かりかねる場合は、もともと製薬会社にいらっしゃった販売会社の社長の方に
いつも相談して教えていただいています。

ハーブサプリメントも、上手に使うと日常生活の不調にとても助けになります。
もともとが地球に自然に育った植物をベースにしています。
ただし、薬草なので子どもに使えるのか、体質に合うかはきっちり確認して
安心して植物のサポートを受けてくださいね!


ちなみに我が家に常備しているのは
エキナセアチンキ、エルダーフラワーカプセル、ネトルカプセル、
セントジョンズワートチンキ、カレンデュラ、

必要な時に
ローズヒップチンキ、ヒソップ、リコリス(咳、気管支炎)です。
ものすごいストレスがかかったら、シベリアンジンセンを使いますが
家で仕事している限りは大丈夫みたいです。
外で仕事しているおとうさんにはいいかもしれないですね。
宇宙飛行士の方がストレス対策に使っていたハーブです。

実家の父や母にも使っていますが、
具体的な病名などをもっと症例を出して書くと誤用が心配なので
もし何かあればクラスの時にでもご質問ください。


最後にneed(サプリメントの販売会社)のパンフレットから引用させていただきます。



ハーブというと、穏やかな効き目と思われがちですが、
高品質なハーブは即効性に富み、結果もはっきりと現れます。

日本の薬事法上、ハーブ製品は医薬品ではありません。
食品扱いである以上、その安全性はある程度保証されています。
ご利用に際しましては制限などございませんが、ハーブ製品を医薬品として
承認し、処方薬として利用している国も多くあります。
使用例に関しては、医薬品として承認されている高品質のハーブ製品の場合です。
自分に合った症状のハーブを見つけましょう。

誰でも、1つや2つは先天的に弱い機能があります。
薬用ハーブを上手に利用して、出来るだけ医薬品に頼らない身体づくりをしていきましょう。

---------------------------


教室にはいろいろな資料もありますので、ご希望の方はお知らせください。
例えば、セントジョンズワートと抗HIV薬との相互作用、免疫抑制薬との相互作用など。
見せていい資料と社外秘の資料がありますが、見せていい資料はお読みいただけますので
ハーブの知識をこの機会に広げてくださいね。
資料の貸し出しはしていませんが、ハーブの本の貸し出しはしています。







Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック