ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

case3 ワンちゃんのフラワーエッセンス

本日、ブログ2UPです。

最初に一つお知らせ。
リクエストをいただき9月からファーストクラスを増やすことになりました。気づいてみたらレギュラークラスがいまけっこうあって、日程的にこれ以上レギュラーは増やすのがむずかしそうです。なので、次にファーストを再開する時はまたお知らせさせていただきますが、けっこう先になるかもしれませんし、次期未定になります。よろしくお願いします。


今回は、フラワーエッセンスの番外編、ワンちゃんのケースです。通常、
ワンちゃんの相談は受けてないのですが、なみちゃんはいつも華麗に難しい課題をわたしにくださって(笑)、でもそれを乗り越えるととても勉強になるのでトライしてみました。

ワンちゃんのフラワーエッセンスは、机上で学んだだけで、受けたケースがありません。ただ、動物と子どものエッセンスに対するリアクションはすごくいいとよく聞きます。

今回のケース、飼い主のKさまからご了承をいただいたのでご紹介させていただきます。

アルちゃん

か、かわいすぎる

原因不明のてんかんで発作が昼夜問わずおきてしまい、大変で何かいいものはないかと探していらっしゃったそうです。

この情報だけで、選ばれたエッセンス。ウォールナットやインパチェンス、ロックローズなど5種類でした。

飲んでいただいて1ヶ月、発作が起きなかったそうです。それまで2週間に一度ほど発作があったそうですが、そのあと発作はおこったものの頻度が下がったそうです。

また、今まで興奮の抑制がききづらいことがあったそうですが、家族から違う犬みたいと言われるほど、性格も落ち着いたそうです。

フラワーエッセンスとあわせて、ご自身でいろいろと調べられ、ロサンゼルス在住のMASAMIさんという方のドッグトレーニングも始められて、さらに本格的に勉強することも決められたそうです。すごいですね~。


フラワーエッセンスの可能性を改めて感じました。ありがとうございました。

※通常、ワンちゃんのコンサルは受けていません。興味のある方は、症例をたくさんお持ちの専門のプラクティショナーさんに相談してみてくださいね!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック