ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

子どもの保湿

今日はふったり、やんだりのお天気ですね〜。
同じ練馬の中でも今日は、局所的にすごい降っている場所もあったようで
駅にについたら道路がぬれていなくてびっくりしました〜とおっしゃっている方もいました。

そんな中、今日もファーストクラスに足を運んでくださってありがとうございました。
今日は、アロマコスメの日でした。
ママのスキンケアのみならず、お子さんのスキンケアにも使えます。

うちのリトもドライスキンで乾燥してかゆくなってしまうことがあるのですが
カモミールジャーマンの芳香蒸留水と贅沢にいいローズヒップを塗ったりすると
一日でしっとり肌になっています。

カモミールジャーマンの芳香蒸留水は本当におすすめです。
在庫がありますので、ご入用の方はどうぞ。
使い方等、詳しくご説明します。

子どもの肌のかゆみにも二種類あると聞いたことがあるもしれませんが
皮膚が刺激を感じてかゆい場合と
身体の中で何らかのアレルギー反応がおきてかゆい場合とあるそうです。

前者の場合だと、原因を避けたり(ちくちくする服)、保湿するとすぐおさまります。

後者の場合で強いかゆみの場合、抗ヒスタミン剤を出される場合が多いみたいです。

この場合、ネトルも使ってみるのがよい場合もあります。
ネトルは、微量ヒスタミンが入っていて、ホメオパシーと同じ考え方の
生体反応を刺激してかゆみを抑える働きをします。
それから体質改善ですね。
体質改善の場合は、数回飲んで終わり〜というわけにはいかないので
長い目でじっくり取り組んでいく必要がありそうです。

りともアレルギー体質なのでネトルを飲んでいます。
彼は、ネトルとはすごく相性がよいようなので助かっています。
昨日は、鼻づまりと目のかゆみもちょっとあったようで、
本人の希望でアイブライト、エルダーなどがミックスされたネイザルサポートと
アイブライトチンキを飲んだらわりとすぐおさまりました。

ネトルは、花粉症の時などに飲んでみると相性が分かりやすいハーブなので
ご希望の方にはサンプルをさしあげています。
いつまで飲んだらいいのか分からずに飲むのは苦痛ですからね^^;


こんなハーブの無料勉強会、26日はキャンセル待ちの方が数名いらっしゃいます。
体調不良等でキャンセルになりましたら、お早めにお知らせいただけると次の方に
おすすめできますので、ご協力よろしくお願い致します^^

当日、出席できない方で、個人的な質問、体質についての質問がありましたら
メールでお知らせください。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック