ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

by chance

今日はさむ~い中、自転車ではるばるありがとうございました

今日は、ファーストクラスの最終回。過去最高にフェミニンな香水を皆さん、フランジパニやローズを使われ、室内は南国のようでした。お世辞抜きで、皆さんのブレンドに感動の一言です。

ファーストクラスの半年間、本当にありがとうございました。

今日、修了証の準備が間に合わず、少々お待ちくださいね。

皆さんが、帰られてから、感謝の気持ちで胸がいっぱいになり、感謝のメディテーションをしました。教室に通ってくださっている 皆さんの顔を浮かんできて、感謝をこころの中で伝えていたら、とっても幸福な気持ちになりました。

スピリチュアルなワークをすると、必ず感謝のワークがありますが、なるほど、本当に幸せな気持ちになりますね。

感謝をするのがむずかしい相手にこそ、感謝をするとよいそうです。時として、人間という枠の中では大変と思うことがあっても、感謝という波動で乗り越えられたら、最高ですねスピリットとして階段を少しずつ登っていける気がします。


感謝といえばもう一つ。
先日アメリカから来てくださった方が素敵な感想をくださいました。つくっていただいた香水をお子さんがとっても気に入ってくださり、香ったら産まれた時の話をふとしてくれたそうです。香りが引出した記憶ですね。アメリカでの生活でのヒントも得られたと言ってくださり、だからヤスミンに呼ばれたのかもと、嬉しいお言葉をいただきました。

「袖振り合うも多生の縁」という言葉をいつも思い出します。どんな小さな出会いも、深いご縁があってこそうまれ、深い意味があると。わたしの方がいつも励まされ、たくさんのことを学ばせていただいている毎日です


話しは変わりますが、体質とか慢性的な疾患のご相談を時々受けるのですが、ハーブやアロマの他にもよい代替療法、たくさんあってわたしの知っている範囲でおすすめすることもあります。パチンと指をならして、治りましたとはならないかもしれないですが、その病気を見つめる中で得られること多いです。なので、おまかせ的な受け身ではなく、能動的になる必要はありますね。大体、その病気になるまでの年数×2くらいかかることもあります。三歩進んで二歩下がるという状況が続くこともありますが、俯瞰でみると、一歩はすすんでるので一歩ずつだと思います。たまたまはまって、ばちっと短期間で治っちゃうようなケースも聞くことがあります。


そういえば、リトの足の裏に大きいイボができてました。途中、忘れたりしながら、精油をたらしていましたら、かなり小さくなってきました。あと1週間か10日くらいかな。

こんないい香りでと、うっとりしながらたらしています。いろんな療法をわたし自身も使いますが、最後はやっぱりアロマテラピーが好きです

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック