ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

case4 痔の場合

本日ブログ2UPです。
一つ前の記事にkae先生の「デトックスセミナー」の日程のお知らせがあります。
震災以来の放射能の影響に対するデトックスです。
もうすぐ2年が過ぎようとしていますが、いつも教室に来てくださるお子さんをもつおかあさんには
放射能に関するアナウンスをしつつも、葛藤がありました。
不安にさせたままで解決法がないのはいやだなと思っていました。
とは言っても、情報は持っていてほしいし。何かの判断の時に役に立てばいいなと思っていました。
EMセミナーやお味噌など開催してきたのですが、
ホメオパスで、自然療法の知識を世界レベルで学ばれて来たkae先生のデトックスセミナーもぜひ聞いてほしいお話です。

【3月11日のチャリティイベントの連絡事項です】
12時過ぎくらいから、各自お昼ご持参でランチタイムになります。
お時間のある方は、お昼をご持参くださいね。
そして、お楽しみはヤスミン食堂から、あたたかいかんこちゃんのスープがふるまわれます!
予定では、小松菜とあさりの豆乳スープ。
スープご希望が決まっている方は、準備の都合上お知らせいただけると助かります。
多めにつくる予定なので、あれば飛び入り参加も歓迎です!


そして、今回シェアさせていただくアロマcaseは痔です。女性は妊娠出産などで影響を受ける方も多くいらっしゃいます。なかなか相談しづらい悩みではありますが、けっこう体験している方も少なくありません。
痛みがあって、いぼ痔のケースでご相談を受けました。
メディカル精油を高濃度でブレンドして、1日数回塗布してもらいました。
結果、いぼが出る頻度が少なくなって痛むことも少なくなってきたそうです。

あとはまた少し、レシピを変更してもいいですね。
そして、香りが良いのも楽しんでくださったそうです。
そうなんです。このオイル、すっごいいい香りなんですよ。

いろんなレシピが、トラブルに効いてこの香りっていいよね〜っていうのがアロマの魅力の一つです。

デリケートな部位でもありますので、ご使用になられる方はプロの方に相談をしてくださいね。
いまは、ネットの時代ですがブログの情報だけで精油を使うのは慎重に^^
禁忌もありますし、肌質や体質もあります。使う精油の品質も大事です。
ヨーロッパでは、保険が効くような精油は作用もしっかりしていますのでその分、
慎重にお使いくださいね!


貴重な体験をシェアさせていただきありがとうございました。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック