ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

3月のピースフルメディテーション

今日、3月1日…確定申告が終わりました!!
個人事業主にとって、この時期これが終わるとものすご〜〜くほっとします。
普段macを使っているので、会計ソフト用にwindowsを昨年末に買いました。
最後、申告書を印刷しようとしたら、windowsとプリンタがつながらないということに気づき…
どうしても今日出したかったので、ソフトで計算したものを手書きで申告書に写すという訳の分からないことになりましたが^^;、無事終了。
あとは、修正の電話が入らないことを願うばかりです。
と言っても、入力のほとんどをヤスミン事務部のなおちゃんにお願いしました。ありがとう〜。


そして、3月のピースフルメディテーションは、研修などの都合により候補日が変わりまして
3月14日(木)になりました。
11時〜12時。今回のおやつは、namakissのローチョコ。参加費用は1500円です。

何をするかというと、アメリカでは近年、医療にも使われ始めているラコタ族のヒーリングの言葉を読み合わせたり、カードをひいてメッセージを受け取り、シェアをする回です。

レギュラークラスのクリスマス会の食事前に読んだ「ホーミタクヤセン」をメインに読みます。

どうして、今年からメディテーション(瞑想)のワークショップを始めたかというと、こころとからだのヒーリング、治癒を考えるときに一番むずかしいのが「マインド(心)」だと感じています。自分では気づいていない思いぐせとか思考パターンを意識で「こう変えよう」と思っても時としてむずかしいことがあります。その時に、少し見方を変えて、身体→こころという風に働きかけられないかなと考えています。

身体の調子が悪くなると気持ちもダウンすることは感じる方が多いと思います。どっちが先でどっちが後かはコロンブスの卵ですが^^;

短い間でもメディテーションすることで、堂々巡りする思考を一旦ストップ、クリアにします。気持ちのグラウンディングとセンタリングもします。いろんな瞑想の形がありますが、なかなか「無の境地」になるのは難しいとわたしは感じています。なので、かるく目を閉じ、クリスタルボウルやヒーリング効果のある音楽を聴きながら、ネイティブインディアンの祈りの言葉を読みます。その中でも、「ホーミタクヤセン」が一番のお気に入りなのですが、細胞に染み渡ります。

どうして、ネイティブアメリカンかというと、理由はものすごく長くなるのですが、一言で言うと今の日本に、今の日本人に一番必要な知恵がそこにあると感じています。
地球を癒すにも、周囲の人を癒すにも、まずは「自分自身を癒す」と言います。「自分以外に自分を癒せる人はいない」と言います。まず、自分を癒せば周囲の人が癒され、そして地球も癒される。自分の内側を癒せば、それが少しずつ周囲の世界に反映され、さらに広がって地球にも反映されていくのだと思います。

何を決めるにも「7世代先を考えて」決めるというネイティブアメリカン。そして、わたしたちの7世代先の人もこれから生まれてくる7世代後の人も、今の私たちを見守ってくれているとネイティブアメリカンは考えるそうです。何度も「あなたは一人ではないことを知ってください」という言葉がでてくるのですが、見守られているのだと思います。

そんなホーミタクヤセンの話をnamakissのkae先生にしていたら、共感してブログに書いてくださいました。kae先生のところで買わせていただいているクレイは、ネイティブアメリカンの土地でとれる大変貴重なもので、とってもパワフルで気持ちのよいクレイです。


4月以降も月一で、今年いっぱいは開催する予定なので、もしよろしければご参加くださいね!
むずかしいことは何もなく、スィーツをつまみながら和気あいあいとした会です。

話したい人は話し、静かにしていたい人は静かに、楽しみ方はいつもながら自由です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック