ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

子どもの言葉

りとの書く文章が好きだということに気づいた。いわゆる優等生的に受けそうな文章ではないんだけど。

先日、学校で作文をかいていたのが初めは意味が分からなかった。

「ある日、そらとうみがさかさまになった。にんげんは、ぼうのようになった」

後から、震災のことだったんだと分かった。彼には世界がそう見えたんだね。

すっごい適当に書いてることもあるし、字もめちゃくちゃきたないんだけど(笑)、子どもの言葉、文章にはものすごい真実がある。


自分の子どものことは分かっているようで分かってないことがたくさんある。担任の先生がしきりに、独自の世界と言ってくださったのも、正直、ハテナって感じだったんだけど、今さら彼の国語のノートをみたら、フリーの課題でかく文章を読んだら、なるほど(笑)

先生に感謝の一言です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック