ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

手放す

先ほど4月の予定アップしました。

春休み、いかがお過ごしですか?


我が家は、りとが3月いっぱいで無事に学童が終わり。同じクラスの一番仲良しの子がとうとうお引っ越しました

お引越し当日のギリギリまで楽しそうに遊んで、笑顔でバイバイしたのですが、夜、布団に入ってから、号泣

いやぁ、よかったなぁと思いました。ホメオパシーの世界でもフラワーエッセンスの世界でも、表現されなかった悲しみというのが、あとあと一番大変。だから、悲しい時は思いっきり泣くのが一番、心にしこりを残さずすみます。表現されなかった感情は、のちのち、しかもかなり後になって、病気や不調という形で身体から表現されることもあるそうです。

大人も同じ。悲しい時、つらい時、自分で抱えきれることは限られているので、ただ聞いてもらうだけで、浄化される気持ちもあります。

次の日の朝は、自らフラワーエッセンスを選びたいと、カードから選んでいました。

りとが選んだのは、一時的な落ち込みに希望を見出すエッセンスと、手放すがキーワードのエッセンスの2種類でした。なるほど。

全く寂しくなくなるわけではありませんが、その気持ちを上手に転換するのを手伝ってくれるのがフラワーエッセンス。感情はもちろん、こころの深いところ、自分では無意識なところにも働きかけ元気にしてくれます。



しばらく、おかあさんとのんびり過ごしましょうかね

ということで、野菜にこだわったカフェへ。

から揚げランチを完食した彼に、「美味しかった?」と聞いたら、

「うん!なかなかいい油使ってるね!」と言うことでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック