ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

Be happy

本日、ブログ2UPです。


1週間くらい前に家族でホールボディカウンター受けてきました。

結論から言うと、0ベクレルではないけど、問題ないレベルかなとわたしはとらえました。

ただ基本的に、いくつならOKではなくて、ゼロにちかい方がいいだろうと思っています。


誰が一番少ないかなと思っていたら、意外…わたしでした。わたし、けっこうお昼では外食してるし、代謝も悪いしなぁと思っていたのですが。何だかんだ言って、一番家で食べる確立は高いし、デトックスしてるのかなぁ。


量としては、もちろんリトが一番少ないのですが、成長期にある彼は受けるインパクトは10倍以上になります。それを計算して、年間でみます。



おそらく国の検査であれば、基準値以下で不検出と言われるかな。(不検出=ゼロではなく、基準値以下)


多少検出されましたが、このくらいは落とせるとわたしは思っていて、安心しました。と同時にやっぱり、少し気持ちも引き締めていこうと思いました。なるべくいれない、入ったものはだす。


わたしはもう受けなくてもいいかなと思うけれど、りとは歯科検診と一緒な感じで年に一度くらいは受けさせようと思っています。だんなさんもランチは毎日外なので、時々受けてもらおうと思います。レントゲンのように、身体にリスクをおうものでもないので。セシウムしか測れないものではありますが、ちょっとした目安にはなるかなと思っています。データが全てではないけど、デトックスするにも何がその人にあっているのか、参考にはなるかな。

人は身体も反応もそれぞれだけど、それがおもしろい、ですね。


今回、受けたところは、海外のナチュロパスの先生からご紹介を受けて、安く受けれたのですが、終了後にサプリのオススメなんかがあるので、ご紹介はしません…。気の弱い人だったら心配だし、そのサプリが本当によいのかどうかも全くリサーチしていないので。(わたしも飲んでいません)

サプリメントは、難しいです。1つの症状にはよいけれど別の弊害があったり、日本人の体質には実はあってなかったり、隠れアレルギーに関わってきたり、含有量より、添加物が多かったり。

もし受けたい方は、調べてここなら安心かなと、自分が思われるところがいいかと思います。

放射能に関しては、けっこうセンシティブで、このことも書くのはやめようかなと思ったのですが、不安に思っている方が少しでも安心できればなぁと思ってかきました。

入ったものは出す免疫&代謝をあげるそして、やっぱり抗酸化、できることはたくさん

できることはたくさん。

これからも、食べ物には気をつけて、あとはニコニコ免疫をあげていくのが一番よいと思います子どもの生命力を信じられるようなごはんをつくるのが、わたしにできることかな。

未来はもっとよくなると信じています。


ミクロ&マクロな世界観をもちたいなぁ。


来週は、プレミアム。楽しみにしています

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック