ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

サンティー

梅雨になると、昨年出会った友人、メーガンを思い出します。



リトが事故にあって、病院の帰り道に歩いていたら、リトが指差した方向にメーガンがいて、それ以来の親友です。リトが指さすので話しかけたら、自然療法、スピリチュアル満載のヒッピーガールだったのです。

あんなにしゃべったことがないってくらいしゃべりこんだなぁ^_^;7時間とか8時間とか。

メーガンが教えてくれたサンティー。太陽のパワーを使ったハーブティーの作り方。もとは、ネイティブインディアンの伝統だそう。

ガラスのピッチャーに生やドライのハーブをいれて、太陽の光を3~7時間あてるだけ。忘れて、サンティーがムーンティーになることも

フラワーエッセンスの作り方に通じるところがあるので、きっとスピリットにも働きかけるでしょうね!お日さまがでたら、やってみてくださいね


メーガンがネパールに帰る日に目をつぶって言ってたのが、

「雨が降ってるのに、ユミコは家の窓をあけている。家の中に雨がたくさん入っているのに、あなたは幸せそう。雨のようにたくさんのいいエネルギーがこの家に降りそそいでいる。」

と言ってくれました。夏のあいだ、メーガンはうちに滞在していたのですが、わたしが雨が好きでいつも窓を開けっ放しなのは知らないはずなのでびっくりしました。

今日も、案の定、クラスをしている間、開けっ放しで家の中をビシャビシャにしていて、この言葉を思い出し、一人苦笑いしていました


お引越しされたAさんが、クラスの皆さんで飲んでくださいとくださったハーブティー。すっごく美味しくて、香りがよく、皆さんに大好評。


蓼科ハーバルノート、萩尾エリ子さんのブレンドです。



これは、萩尾さんの本。簡単だけど、美味しいハーブレシピがたくさんです。

Aさんのお気持ち、みんなで美味しくいただいています


今日は、セカンドクラス。皆さん、人間的にも女性としても素敵な方ばかりで、話しに花が咲きまくりです


盛り上がってたら、鍵をかけ忘れてた玄関から、誰か入ってきた



リトでした



帰宅時間を全くみてなかったので、びっくり。


雄叫びとともに帰ってきたリトをみて、


「リトくん、想像と全然違う

と、初対面のSさん。

いつも言われます(笑)アロマ好きの大人しい男の子をみんなイメージするみたいです…。


今日は、うたちゃんもいたクラスで、ブログでみたロールケーキが食べたいと言っていたら、持ってきてくれました。



これ、激ウマです。
ココナッツの風味と甘みを抑えた小豆。少し冷やして食べたら、う~ん、美味でした。

一つ250円で販売してるそう。ホールもあるそうです。また、お願いしよう
http://aprilunico.exblog.jp/


なぜかその後、リト、うたちゃん、わたしでカードゲーム。



ドイツのカードゲームで、豆を育てて、収穫するおもしろいゲームです。

何かほの暗い部屋で、雨が降ってて博打でもしてる気分でした。葉巻が似合いそうな雰囲気でしたが、飲んでるのはリンゴジュースでした


明日、セカンド2回目のクラス。
お待ちしてまーす

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック