ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

美味しい革命

Rは無事登校許可がでて、帰宅してランドセルを放り投げ、わずかに残った雪遊びへ行ってしまいました。


休みの間、二人で本を読みまくってましたが、その中でわたしが、最も読みたくて共感した本。




アリスウォータースの美味しい革命。アメリカでオーガニックや地産地消ブームを巻き起こした方です。彼女のムーブメントの後にホールフーズやファーマーズマーケットができたそうです。


イタリアでスペイン広場にマクドナルドができた時、危機感を感じたイタリア人が起こした「スローフード」へ戻ろう運動でも一役かっていたそう。

アリスさん、去年くらい?からNHKBSでも放送されたり、日本でも本がでて、よくみていたので、今回、ジャーナリストの方が書いたインタビューに基づく長く詳しい本を読んでびっくり。イメージと全然違いました。


イメージしていたのは、穏やかで誰からも好かれ、自然とともにゆっくり暮らす女性。

本に書かれていたのは、激しく情熱的でポリシーがはっきりしているため周囲との摩擦も厭わず、超忙しい女性でした

なんかますますファンになりました。だから、「革命」と呼ばれるんだなぁ。


図書館に感謝感謝の一週間でこれも借りてきました。



写真が一枚もない、海外の料理本らしい本ですが、アリスの哲学に触れることができます。やたら、フレッシュなサラダが食べたくなる

絵本もいろいろ借りてきましたが、わたしもRも気に入ったのは




茨木のり子さんが唯一、残した絵本。


茨木さんと言えば、自分の感受性くらい、で有名ですね。

--------


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを暮らしのせいにはするな
そもそもがひよわな志しにすぎなかった


駄目なことの一切を時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄


自分の感受性くらい自分で守れ
ばかものよ

----

すごいインパクトわたし、けっこう好きです。

絵本は、絵もすごくきれいでした。





DVDの機械が、ボムッと火花をあげて壊れたので、やむなく本ばかり読んでましたが、なきゃないでむしろいいなと思いました。

自分の感受性は自分で守ろうかな(笑)


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック