ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

The blessing

6月でアロマテラピー教室ヤスミンを立ち上げてまる5年過ぎました


ここまで教室を続けてこれたのも、通ってくださる皆さん、いつも話しを聞いてくれる友人、そして数々の実験台になりサポートしてくれる家族のおかげだと思います


本当に×100ありがとうございます。


思えばRがまだ1歳にもならない頃、アロマの仕事に復帰しようと思ったら通える保育園が50人以上待ちで、受けた会社は小さい子がいると急な休みは困ると落ちて


いつかやろうと思ってたけど、じゃあ今やりますと、自分で教室を立ち上げました。


ご縁があり、最初は児童館や、はたまたリクエストがあれば公園で屋外教室。


コンセプトの

「ママと子どもたちのアロマテラピー教室」

は今でも変わりません。


なぜなら、アロマテラピーを使って15年になりますが、一番使えると感じたのは、子育てだからです。


メールで
「アロマテラピーを家庭で使うようになって、子どもを病院に連れてく回数が激減した。毎週の耳鼻科通いが嘘のよう」

という感想をいただくことがしばしばありますが、とっても嬉しいです。


アロマテラピーだけでは無理、食事とライフスタイルを整えた上での精油利用は本当に、ママと子どもを助けてくれると感じています。


立ち上げ当初は、起業した女性の会など積極的に出席していましたが、5年たったいま、立ち上げた仕事を続けていらっしゃる方は、少ないです。始めるは易し、続けるは…。

本来飽きっぽいふたご座のわたし。


ヤスミン以前のわたしは、仕事は完全にお金を稼ぐツールとしてしか考えておらず、17時ピッタリにあがるような生活。しかも、全く仕事もできないぶきっちょ(笑)お金貯めては、辞めて海外へ一人旅を繰り返す、全くの根無し草でした。


一念発起して、アロマテラピーの会社に勤め始め、仕事はトイレ掃除ですら極上の喜びに感じるようになりました。お給料は半分以下になりましたが、生まれて初めてとった満塁ホームランな気分。


この仕事に関わって10年過ぎ、感じることは、わたしは心からこの仕事を愛しているということを毎年確認しています。


それも、通ってくださる皆さんが、本当に素敵でたくさんのことを学ばせていただいているからだと思います。心から感謝です!おしゃべりも楽しいし(笑)


5年前、一人でも教室に来てくれる人がいればいいなと思い始めた教室も、今では17人が一つの教室にぎゅうぎゅうになることもそして、ご縁で遠くから電車で来てくださる方も増えました。喜びとともにびっくりしています



忘れもしない、2009年6月2日、ヤスミン最初の生徒さんがいらっしゃいました。

そして、2014年6月2日の今日、偶然5年前の初めて来てくださった方がご予約して来てくださいました。すごい偶然


5年間、ヤスミンとおつきあいしてくださり、アロマテラピーを生活の中で使いこなしてくださっているんだなぁと嬉しくなりました。




教室名のヤスミンの由来は、ある小説から。

自由を愛し、自らの道をいく女性からいただきました。

ペルシャ語では「誰もが神から授かる才能」という意味もあるそうです。


アロマテラピーを通じて、当たり前と言われる一般常識から自由になり、隠れた財宝のような才能をみがくツールとして植物のエネルギーを大切にしていただけたらと、と思います


5000年の歴史の芳香療法、やっぱりこころに、からだに、たましいに、ぐぐっときます





愛と感謝と祝福を。
アロマテラピー教室 ヤスミン


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック