ヤスム文化

ヤスミヌム族、大集合!

Entries

7月はデトックス

7月19日~8月31日まで夏休みをいただきます。
商品のお渡しなどご希望の方がいらっしゃれば、お早めにお願い致します


マートルの木の花が咲きました!ヤッホー(笑)



妖精が住む花とも言われ、それはそれは可憐な不思議な花です。


愛の神に捧げる花として、キャサリン妃がご結婚のブーケで持ったことでも一躍有名。

イギリスではメジャーな花で、ハリーポッターで「嘆きのマートル」の名前にもなっていますね~。

キャサリン妃記念で植えたマートルでしたが、1年目にして花が咲いて嬉しいです。

13日の満月カフェに集まる女子のみなさん、愛の花としてぜひお見逃しなくみてくださいね~。
ご利益あるかも(笑)

おそらく、今月中は2つ目、3つ目が咲くと思います。

初めから咲いてるより、少しずつ少しずつ大きくなってつぼみができて今か今かと待って咲くと喜びもひとしおです
挿し木じゃない一年目なので咲かないかな~と思っていました。


さてさて、夏休みの関係で7月のプレミアムを早めに告知させていただきます。
〆切もいつもより早く今月20日金曜日までなのでよろしくお願いします。

これから始まる夏休み前のおかあさんのリフレッシュにお待ちしています


【夏のデトックス、プチアーユルヴェーダ体験】

アロマテラピーに大きな影響を与えたと言われるアーユルヴェーダ。
古代インドで生まれた医学体系です。

特徴としては、体質ごとに行われる病気の予防法、食事法です。

ヴァータ(風のようなイメージ。好奇心旺盛。冷たい、乾く体質)
ピッタ(火のようなイメージ。熱血リーダー型。熱を持ちやすい体質)
カパ(地のようなイメージ。おっとり。むくみなどがたまりやすい体質)

大きく3つに分けて、細かくヴァータピッタや、ピッタカパなどの組み合わせもあります。

今回は本格的な体質診断ではなく、簡単なチェックテストで大まかに自分の体質を知ります。季節によっても変動するので、夏にどういう傾向になりやすいかをアーユルヴェーダの観点からみて、夏をさわやかに過ごす術をとりいれましょう*

簡単なチェックの後は、ゆっくりとおしゃべりをしながらアーユルヴェーダに基づいたランチ。
世界初のアーユルヴェーダ治療院「バーベリンリゾート」のレシピをさらに簡単、かつ日本でも取り入れやすい食材を使います。

湿度が高く気温も上がる東京の夏にはぴったりのレシピです。

メニュー予定は


*カシューナッツとグリーンピースのヒンドゥマ
(生カシューナッツを消化良く煮た滋養たっぷりのディッシュ)

*にんじんのサンボル
(にんじんとココナッツのサラダ)

*オクラと玉ねぎのサラダ

*野菜のビリヤニ
(ベジ使用のお米料理)

*ポテトの白カレー

*ワタラッパム
(ココナッツミルクとココナッツシュガーのプリン)

*デトックスハーブティー

を予定しています。

アーユルレシピをさらに日本人向けにバターの代わりにココナッツオイルを使ったり、スパイスを減らしたりしています。


ランチ前のミニ講座は、夏のアロマ使いおさらい編。
夏に多いトラブル、ぶよ、毛虫刺されの応急処置、子どもの日焼けによる赤み、基剤の使い方などを復習します。

夏を快適に過ごすためのおみやげは2つ。
一つ目は、ぷるぷるとしたクレイジェル。ラベンダーウォーターの抗炎症作用で日焼け後のダメージを修復します。

もう一つは、体感温度を4度下げると言われるペパーミント、グレープフルーツ、ベルガモットミントなどのシトラスブレンドオイル。

スプレーにしてうちわにつけたり、部屋の消臭に使ったり、もちろんディフューザーで涼しさを演出してもOKです。

夏を楽しむためのアロマと一緒に、楽しいヴァケーションをお過ごしくださいね!


ご希望の方は、メールで20日(金)までにお申し込みをお願い致します。


わたしの夏休みは人間界を脱出してきますので(笑)






夏休み前の女子会お待ちしてまーす









Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヤスミン*

Author:ヤスミン*
大泉学園のアロマテラピー
&自然療法教室
アロマ環境協会インストラクター
アロマコーディネーター、
セラピストコース終了、
米国リドルキッズ協会認定小児タッチケア指導者、
nard アドバイザー

最新記事

最新トラックバック